読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

オリオン食堂 「極」帆立つけ麺 東長崎駅

限定ラーメン

f:id:kumasi:20170214005428j:plain

僕のメイントレインは西武池袋線なのですが、その沿線上にある東長崎駅ってご存知でしょうか? 特に何が有名かと言われるとなかなか挙げるものが無いのですが、商店街もありますし、個人商店も多くて散歩しているとなかなか楽しい街ですよ♪

 

あと、僕は近所で大人専用ビデオやDVDを借りるのに抵抗があったため、巣から大分離れた東長崎まで電車に乗ってレンタルしていたこともある非常に思い出深い特別な街でもあります。(共感度ゼロ)

今は警察官になってしまった僕の幼馴染ともよくこの街まで電車で来て色々な作品(大人用)を手に取りあって笑い合ったものです(*´ω`*)(思い出は美化されやすい)

f:id:kumasi:20170214005800j:plain

そんな野良猫ちゃんですらペッってするほどの思い出は置いておいて、何気に今の東長崎は美味しいラーメン屋さんが増えています!

最初にこの街で無化調のラーメンを出したと言われる「オリオン食堂」さんは以前から一度は行ってみたいと思っていました。

しかも営業時間は11時から翌2時30分という長時間&中休みも凄く短いため、いつでも食べに行けるというのも魅力の一つですね!

そして、オリオン食堂さんはやたらとメニューが多いのです(;^_^A レギュラーメニューですら他店を圧倒する数ですが、さらに限定メニューもやっています。

f:id:kumasi:20170214005534j:plain

今回は特別限定とされている帆立つけ麺をポチリ! 季節限定メニューやチャレンジオリオン限定など押さずにはいられないキャッチコピーがニクイです。 

f:id:kumasi:20170214005604j:plain

お店はゆったりと気持ち広めでいて、入っても出ても声かけは無いか、お声が小さいかは不明ですが、不思議と居心地は良かったです。

セルフの食べ放題のもやしとニラや麺を無料で倍盛りまでしてくれるサービスなど無言の優しさのせいかもしれませんね(*'ω'*)b 唯一声をかけてくれたのは麺の量の時くらいでしたので、普段はほぼ並盛にしていますが、今回は中盛りでお願いしてみました。

f:id:kumasi:20170214005714j:plain

やってきたのはこちら! ででん! すごいボリュームだっちゃ!(;^_^A

久しぶりにチャーシューの無い一杯でありますが、帆立がトッピングされているつけ麺も初めてかもしれません。

で、ラーメンのお味は…。見た目からして美しい麺は想像以上のコシとボリュームがあり、これは並み盛りでもお腹いっぱいになりそうだなと思いつつ中盛りの量に圧倒されます。

ねぎは多めなのでツケだれに入れてみて、具の帆立は小ぶりながら歯ごたえと旨みの詰まったタイプでした。

f:id:kumasi:20170214005734j:plain

こちらはホタテをベースにしたつけダレで、ザラついたスープですが、そのザラついた部分が旨みなんですね(*'ω'*)b 例えるなら具の無いクラムチャウダーをラーメン用にアレンジしたような工夫のあるスープですね。

麺が多いため最初の美味しさも中盤から後半にかけて失速していきましたが、たまに食べるならこんな限定メニューも嬉しいですね♪

帆立が好きな人にはとてもオススメしたい美味しさの一杯でした。

f:id:kumasi:20170214005500j:plain

目に見える接客よりも、セルフで楽しめるサービスがとても充実したお店でした。

特に麺の美味しさが際立っていることもあり、ご健啖なあなたには思い切って2倍盛りもありかなと思っちゃいます。

でも、強い歯ごたえと中盛りでもかなりのボリュームがあったので、様子見で食べてみるなら並み盛りか中盛りの方がお勧めかもしれません。

メニューの豊富さと営業時間の大らかさはもう一度足を運びたくなる魅力を感じるお店でした。ごちそうさまです( ^)o(^ )b

RAMEN TOMIRAI 特製つけ麺 代々木駅

ラーメン

f:id:kumasi:20170213222541j:plain

代々木駅です♪ 何気に新宿から一つしか離れていませんし、明治神宮も近いしで魅力あふれる街ですよね。

路線も山手線に中央線や大江戸線と乗り換えもバッチリですから、ラーメンを食べに行きやすい街とも言えましょう!(結局これ)

今まで代々木にラーメンを二店舗ほど食べて来ましたが、今回のお店が一番駅から近く、歩いても一分程度なので、歩かずして結構おいしいラーメンが食べれるお店としてご紹介させていただきます。

f:id:kumasi:20170213222909j:plain

メニューはこんな感じです。

以前、戸みら伊ラーメンを食べたことがあるのですが、優しい味わいでいてとても美味しかったので今回はつけ麺を食べてみようと思います。

ちなみに本舗は上野駅にあるみたいですので、甘味のある優しい美味しさが好みで上野近辺にお住まいのあなたには本舗もオススメしてみたいお店でもあります。

f:id:kumasi:20170213222922j:plain

卓上調味料とアンケート用紙など。

胡椒はや爪楊枝はあっても当たり前の定番ですが、ふりかけを置いてあるお店って結構珍しいですね(*'ω'*)それにアンケート用紙があるっていうのも接客への自信の表れか、改善策を紳士に聞き入れる姿勢が見て取れるスタイルですね。

ちなみにホールの店員さんは大陸系の方かな? と思いましたが、片言に近いながらも接客はとても素晴らしかったです。

 

最近は外国人の店員さんの接客スキルがやたらと上がっているお店も多いですけど、母国語ではなく、外国語の中でも習得難易度は決して優しい部類でない日本語を覚えながらの仕事ですから凄いと思います。

僕は外国へ行ってその国の人にあの雄(オス)接客がグレートだぜ! とか言われたらとても嬉しいですけど、並大抵の努力ではたどり着けませんよね(;^_^A

f:id:kumasi:20170213222940j:plain

やってきたのはこちら。ねぎや炙られたチャーシューにレモンと良い感じですねぇ。

 

で、ラーメンのお味は…。しっかりと冷えたコシのある麺ととても甘味の強い優しい味わいのコッテリスープとの相性の良い美味しい一杯!

僕の味覚が甘めの味付けに非常に高評価を付けちゃうので、万人受けするかは分かりませんが、とにかく口当たりが優しく、お腹が空いている時には余計に食べたくなるタイプの美味しさです。

 

とにかく一口目の美味しさが他のお店のつけ麺よりも素晴らしいのですが、後半は若干単調さも出てくる欠点がありますが、胡椒の振りかけられた炙りチャーシューの美味しさが良い具合に味の単調さを崩し、レモンを絞ることによって旨すっぱくなって後半の味の変化としてとても良い仕事をしてくれます。

f:id:kumasi:20170213222948j:plain

こちらは濃厚な魚介・鶏豚骨のつけダレになります。

一見して魚粉が浮いているだけのシンプルな見た目ですが、底にはかなりたくさんチャーシューが潜んでいます。

このお店のチャーシューは特製を選ぶと麺にも二枚乗っていて、とても美味しいから一枚はすぐに食べて、もう一枚は最後に残しておいたらつけダレの底からかなりお肉が出てきて、お肉を食べる分配を完璧に失敗してしいました(;^_^A

なので、適度につけダレのそこに眠るチャーシューを麺に絡めて食べるのがベターかもしれません。

 

あと、つけダレは提供された時から結構熱々で来てくれますが、冷えた麺を入れてちょっぴり温くなったかな? と思い食べ進めましたが、最後にスープの底にあるチャーシューをレンゲで食べようとしたら、メチャクチャ熱かったので、つけダレの器にちょっとした熱さをキープする心遣いが忍ばせてあったかもしれません。

f:id:kumasi:20170213223011j:plain

駅から近いだけあって、時間帯によっては混雑が凄かったり、ガラガラになったりもしますが、二階もあるらしく思いのほか広いお店なのかもしれません。

もし代々木にお立ちよりの際に駅近くのラーメン店をお探しの際はぜひ☆彡

 

変わったチョコレート達 マイハウス

f:id:kumasi:20170212022550j:plain

明日あたりですかね? バレンタインデーですよね?

なので今回はラーメンでは無くて、チョコレート紹介をさせていただきまっす(*'ω'*)

とりあえず上記の画像にチョコレートとそうでないものがあるのですが、どれがチョコレートか分かりますか? 

お金やチャッピーや缶コーヒーやドリンクに錠剤の薬などがありますが、チャッピー以外はほとんどチョコレートです(一目瞭然) 今のチョコレートはユニークなデザインが多くて食べる前からとても楽しいですね♪

f:id:kumasi:20170212022614j:plain

ちなみに、いきなりこんなにたくさんチョコをアップしたので、昨日ブログに書いたアルカードさんに体の一部を提供して大量のチョコレートをゲットしたのかな? と推測してくれたあなたは名探偵コナンまでもう一息ですね!

常に人を疑うそのスタイルは超クールだと思います(*'ω'*)b

 

これらのチョコは一体どのような経緯で僕のもとにやってきたのかと言えば…。

多くを語らない一匹の雄(オス)でございます。

まぁ、毎年伯母さんが僕と父親にたくさんのチョコレートを贈ってくれるからなんですけどね(;^_^A 決して僕がモテモテというわけではなくて、伯母さんの慈悲の心が一匹の雄の東京砂漠のような心を潤してくれるのです。

そしてその感謝の気持ちを日記に綴っています(*'ω'*)b(とても多くを語る雄)

 

遠目から見るとチョコレートには見えないのですが、アップしてみれば、チョコビタや思いやり銀行にチョコラDDなどチョコっぽいネーミングなんですよね。

 

普通のチョコレートも美味しいですけど、この時期に限っては滅多にお目にかかれないデザインの品が多くてウィンドウショッピングをするだけでも楽しいかもしれませんね。

f:id:kumasi:20170212022634j:plain

ちなみに栄養ドリンクみたいなビンに入っているのは麦チョコっぽいタイプです。

パフドリンクと書いてあって軽やかな食感でゴクゴク行けちゃいますね( ^)o(^ )b

 

このシーズンはチョコを雄同士でプレゼントしたり、女の子同士で贈ったりする習慣まで最近はありますし、ラーメン屋さんですら、限定チョコラーメンなんてやってますから、ミーハーな僕としては食べてみたい気もするのですが、ちょっぴり抵抗もありますね(;^_^A

 

それと先日は極楽湯でチョコレート風呂にとっぷり浸かってきましたし、この時期特有の無理やり作られたマーケティングとは分かっていても、このちょっとした波に乗ってみたい気持ちを抑えることは難しいです。

あえて、奇を衒わない高級路線のチョコレートが良いなぁという王道の感性をお持ちのあなたには僕の日記よりも

チョコレートOLさんの常に色々なチョコを食べつくし、チョコの断面図まで載せてくれているチョコの求道者であり続けるお姿を拝める記事がお勧めです(*'ω'*)b

f:id:kumasi:20170212031045j:plain

僕は好奇心優先のチョコレートが大好物なので、運試し用のおみくじ神社チョコレートを何度も上下させて自分の未来を占いまくりました。

何度包み紙を開いても「中吉」ばかりなので、このチョコレートは何気に地道が一番だと教えてくれているのかもしれません。

ワクワクを期待してましたが、人の心を凶や大凶などで傷つける野暮な真似はしない誠実なお菓子なのかもしれないのです。

 

小学校や中学校、高校を卒業しちゃえばチョコをもらえる機会なんてまず無い一匹の雄がひっそりとチョコレートレビューをしてみました。

次からはまたラーメン食べ歩いてきます('ω')b