散歩して本読んでラーメンで幸せ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

世界が麺で満ちる時 名古屋コーチンと蟹出汁の黄金醤油ラーメン

f:id:kumasi:20170511224909j:plain

まだまだ過ぎ去りしゴールデンウィークを引きずる一匹の雄(おす)です(^O^)b

あの頃は良かった…なんて遠い昔ではなく、僕の場合は先日は良かった…。

とあまり時が過ぎていないのに回顧主義みたいにおセンチになってしまうのは更年期が僕のもとにもテクテクとやってきている兆しでしょうか?

 

あと、最近は競馬場も鉄火場と呼ばれる博打打ちが目を血走らせながら我が怒声の雄叫びよ土星まで届かん! と言わんばかりの絶叫や興奮のるつぼというほどでは無いですよ♪

むしろ、女性大歓迎みたいなスタンスで擦り寄っていますし、若い男女で行こうよ\(^o^)/みたいなノリのコマーシャルもバンバン放映されていますよね。

f:id:kumasi:20170511225045j:plain

実際の競馬場はこんな雰囲気です。

これは僕の写真のスキルが赤ちゃんレベルであるというのが致命的であまり魅力的ではありませんが、この開放感は他の娯楽施設にはないと思えますね。

 

場外というサラブレッドが来ていなくて競馬が開催されていない時など、ガラガラの時間帯だとまるでお城のお姫様になったような錯覚を楽しむことができますし、入場料も無料になっていますから、お馬さんの居ない競馬場もオススメですよ(^^)

f:id:kumasi:20170511224954j:plain

そして今回食べた一杯がこちら。「名古屋コーチンと蟹出汁の黄金醤油ラーメン

名古屋コーチンだけでも唾液腺が震えるのに、蟹出汁まで!? 食べるしか無いっす!

それにお店の屋号もすごい個性的で「世界が麺で満ちる時」と来てますね。

個人的に僕にとってラーメンは若干スープの方にウェイトがある印象ですが、麺の方が主役のような印象を受けますが、スープへのこだわりも高そうです^_^

 

以前、歌舞伎町のラーメンイベントにも出店されていましたが、その時はお邪魔しなかったこともあり、以前から気になっていたお店なので東京競馬場のイベントブースにやってきてくれたことは素直に嬉しいですね♪ 数年前に比べたら、フード関係のイベントは豊かになったように思えます。

f:id:kumasi:20170511225122j:plain

やってきた一杯はこちら! 今回はお腹の都合もあり、トッピングは無しで注文しましたが、バランスのとれた素敵な盛り付けなので、変にトッピングをしないで良かったかもしれません。

 

で、ラーメンのお味は…。スープがとっても美味しいっす!(*´ω`*)b 名古屋コーチンのような香り高い旨味とまでは言えませんし、蟹の風味も弱いかなと思えますが、旨味の強さはすっごい一杯でした。

どちらかというと香りよりも味覚に訴えかけるような個性を感じました。

蟹も大量に使用した高級感のあるスープだと甲殻類特有の癖が強く、若干のエグミが魅力的かつ弱点にもなってしまいますが、この一杯は風味が弱いけれどエグミが無くて、とても飲みやすいのも特徴の一つかもしれません。

麺の方は細麺を期待していましたが、太めのすすり心地の良いタイプで、強い旨味のスープとの相性は高く、むしろ細麺ではミスマッチになっていた可能性も…。といろいろ食べながら考えちゃう楽しさ。

太麺でも喉越しも良くてパサつきもなく満足度は高いです。

 

最後にトッピングのチャーシューは多分今回のイベントでも最も薄いですが、味は素晴らしいですし、薄いが故に麺と一緒に食べるとチャーシューの旨味が太麺とマッチして美味しいですね♪ しかも薄いながらも三枚も標準装備なので、ちょっとした厚みの一枚よりも嬉しいなと思いました。

f:id:kumasi:20170511225135j:plain

スープだけじゃなく、屋号の通り麺も美味しかった良いお店(・∀・)b 

しかし、イメージ写真と実物のチャーシューの違いが大きいなと思い、お店を検索したら、店舗で提供されている画像を見ると、イメージ写真通りかそれ以上のお肉が提供されているみたいです。

これは本店にも行ってみたい! という気にもなりましたが、大阪にあるようなので、交通費だけで結構なハードルになりそうなので、大阪に行く機会があればぜひとも一度は本店の一杯をたべさせていただきたいですね(^O^)b ごちそうさまでした☆

麺屋 みのまる 柳しょうゆ 東京競馬場 

f:id:kumasi:20170510213026j:plain

ゴールデンウィークも過ぎ去りあなたの思い出の1ページになっている今日このごろでしょうか?

僕はとりあえず、連休中も近場である東京競馬場のイベントをプラプラ散歩したり、時々、直感で楽しめる単勝という一着に来るであろうお馬さんを予想する馬券を買ったりして過ごしました(*´ω`*)b 

まさに駄目な大人の見本なので、お子様の反面教師となるべく額に汗をかきながらラーメンを頬張っておりました(`・ω・´)ゞ 教師という職業に憧れた時期もありましたが、僕がなれるのは反面教師だけという現実が塩ラーメンを欲する一日となったわけです。

f:id:kumasi:20170510213058j:plain

ゴールデンウィークは競馬場も混みやす! 特にイベント会場など特撮やプリキュアのショーなども開催されますからちびっ子天国ですね!

僕もショーを観たいなぁと思いましたが、大きなお友だちはご退席頂きたいというのがヒーローや悪の組織の本音であろうと忖度して、大人しくラーメンの行列にドッキングしていました。

ヒーローは巨大ロボに乗ってドッキングして地球…いや宇宙すらも守るというのに、僕ときたら、ラーメンの行列にドッキングだもんなぁ(´;ω;`) 宇宙守りたいっす!

 

あと、今の戦隊モノは9人以上いるみたいですね。

悪の組織の怪人が「一人を相手に11人で戦って卑怯だと思わないのか!」と抗議したら、「お前の相手は11人じゃない! お前の的は宇宙に生きるすべての人!宇宙そのものだ!」という切り返しに、一瞬怪人の言い分にごもっとも! と首肯しましたが、レッドの言い分のパワフルさにさすがヒーローや!と手のひらをクルックルさせました。

上手いこと言いますよね(`・ω・´)b

f:id:kumasi:20170510213109j:plain

まぁ、そんなしょっぱい小言は美味しい塩ラーメンでも食べて、美味しいしょっぱさを堪能しようかなと前だけを見続ける一匹の雄(おす)です。

こういうイベントでは結構味の濃いめが多い一杯が多い時も多いので、ちょっぴり切れのあるサッパリとした塩スープの一杯も食べたくなるんですよね♪ 

f:id:kumasi:20170510213141j:plain

って、売り切れでごわすか(^o^;) イベントで売り切れって珍しいなと思いつつも、塩の代わりに醤油を提供してくれているみたいなので、本来なら食べることができなかったかもしれない醤油味をお願いしました。

もともと塩よりも醤油味の方が好きなので、さほどガッカリもしませんでしたし、ラッキーと受け止める所存!

f:id:kumasi:20170510213314j:plain

で、やってきた一杯はこちら! 盛り付けが美しいですね(*^_^*)b 今回はトッピングも売り切れが結構あったため、トッピングを一切増やさない状態で麺が見えないほどの盛り付けを見せてくれるとは嬉しい誤算です。

結構、トッピング無しで注文すると寂しい盛り付けがイベントでは多いですからね。

 

で、ラーメンのお味は…。これぞ醤油ラーメンという安定感と遊び心が弱めですが、奇を衒うような一杯が嫌いな人にはとても好まれるであろう中華そばです。

トッピングのチャーシューはしっかりと厚みがあり、正直一枚でもバランス的には申し分無いと思えるところ、二枚も入れてくれている点は今回出店されているお店の中でも良心的部類に入りますね!

しかも麺に乗せる前にしっかり炙ってから入れてくれるのでお肉の香ばしさと、キリッとした醤油とのマッチングは素敵です。

麺は「柳しょうゆ」というだけあって、滑らかな細麺ですっごく好みのタイプでした。

こういうイベントでは連食も視野に入れたいと思うあなたには特にオススメしたいお店でもあります。

あとは、普段味玉についてはそんなに触れませんが、このお店の味玉はたしか150円もする他の出店しているお店よりも割高に思えましたが、トッピング無しでも半分乗っている点が親切であり、食べるとなぜ割高設定にしているのか納得できる美味しさでもありました。

f:id:kumasi:20170510213301j:plain

ご年配の方や女性やお子さんでも食べやすい棘の少ない正統派な一杯に思えたので、シェアして食べるというよりも、僕のようなボッチで来ている人にも向いている美味しい一杯でした。 ごちそうさまです☆

ノートパソコンとでーさん 西武新宿線

f:id:kumasi:20170509220959j:plain

今月に入ってノートパソコンを購入しました(⌒▽⌒)b 以前から欲しかったMacbookairをついにゲットしたものの初期設定から思っていたよりも難しいものです。

iPadは購入した日に感覚的に使えたし、iPodも時間をかけつつ使えるようになりましたが、MacBookは購入初日には手も足も出ませんでした。

 

ですが、いつもブログやラーメンの食べ歩き仲間のでーさんからとても良いタイミングでパソコンの講義を試験的にどうかとお誘いいただけたので教えてもらった一日を書きたいと思います。

 

まず、僕がMacBookで最初につまづいたところはタッチトラックパッドでした(^_^;)

購入直後はどうしても、おっかなびっくり触りますし、すごく丁寧に触れたこともあって、タッチトラックパッドは触れるだけじゃなく押せるということすら分からないレベルだったのが痛かったです。

f:id:kumasi:20170509221011j:plain

説明書を見ても分からないものですね。

とうか説明書も感覚的でしたから、グーグルで検索して初期設定などは進むことができましたが、タッチトラックパッドがプッシュ式という簡単すぎるところまではなかなか見つけられませんでした。

そういうスタートラインからどのようなことを教えてもらえたかを備忘録として整理していきます。

まずは、自宅でもWi-Fiが接続できるようアイコンの位置説明から、SNSの同期やパスワードの管理から教えてもらって、Windowsしか使ったことがなかったので、ドックという場所に入れておきたいアプリケーションの紹介や操作方法。

特に初心者である僕が一番後日も助けてもらえたアプリは「Googlekeep」でした。

このアプリにメモや付箋の代わりに教えてもらったことを記述しておくことができ、簡単に色分けや検索から復習したいことをすぐに調べられるという優れもの。

 

僕としては何事も人から教えを請う時はノートとペンを所持していきますが、でーさんの講義では紙媒体を一切使わず、教えてもらったことは全てパソコンを使って習熟度を上げるようにとの徹底ぶりには猫缶だと思っていたら普通の缶詰だったくらいの衝撃を受けた猫の気持ちになりました(`・ω・´)ゞ

f:id:kumasi:20170509221023j:plain

購入した時の喜びも箱を開けてみたら、全く反応してくれない奇跡の板でしたが、専門家に教えてもらうと、反応する奇跡に板として僕の希望をあらゆる形で叶えてくれる奇跡の板になった喜び(⌒▽⌒)b

もともとはラーメン食べた日記しか書いていませんでしたが、はてなブログでの交流でパソコンの基礎の部分を徹底して教えてもらえたことがとてもありがたかったです。

一つ一つ復習するのに助けてもらえるGooglekeepをGoogle Driveというアプリで携帯と同期することによって今では携帯からでも復習できるようになったので、機械音痴という自覚から行動を起こさなかった機会損失にちょっぴり食欲がなくなりつつも、今では少しでもパソコンに今まで以上に触れようという前向きさによる食欲もアップしたりしています。

現状では3種類のスクリーンショットやシステム環境設定などを教えてもらい、

f:id:kumasi:20170509224816p:plain

スクリーンショットを色々使って僕もいつか読んでくれているあなたの役に立てる記事をかけるようになりたいです(⌒▽⌒) 

基本的にラーメンを食べた日記は好奇心と食欲に導かれ、お店が提供してくれる一杯の綺麗な盛り付けや、美味しかったところなどを書いていただけですが、自分で初めて触れたノートパソコンを日記として書くことはとても難しいと分かったのも大きな収穫です♪ 

d3dayo.hateblo.jp

僕と同じくラーメン好きであり、僕のパソコンのお師匠様のでーさんの記事から今後も独学で学べるところは学びたいなと思う一匹の雄(おす)でした。

先日は本当にありがとうございました☆彡 今度はまたラーメン日記に戻りますが、時々ノートパソコンで学んだことも日記として書いていきたいです(^O^)