読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

らぁ麺やまぐち 早稲田駅からも歩けます♪

ラーメン

f:id:kumasi:20160402235854j:plain

初めてやまぐちさんへ行った時はつけ麺を選んでしまいましたが、つけ麺が美味しいならラーメンだってとっても美味しいはず! と思って、今度は早稲田駅で降りて行って来ました。

西早稲田駅と違って早稲田駅で降りると駅名と同じ有名な大学の雰囲気が若漂っていて、足がプルプルします。大学という学び場に憧れもあるし、早稲田大学というと世の中の出世頭が多そうですし、中退した人はある意味卒業生以上の功績を残しているようなイメージすらあります。

まぁ、らーめんには関係ないですし、僕も秘書検定を受検した際は大学の構内に入ったこともあり、ちょっぴり親しみがあるくらいです。散歩していても思い出がちょっぴりある分、足取りも軽くなります♪

 

らーめんは白くてシンプルな陶器の器に盛られたシンプルなのに期待感を持たせる、できるラーメンオーラをバンバン放っています。香りも鶏油のよいにおい。

ちなみに、見た目でこのお店かな?と推測できるのはメンマがクロスに盛り付けられているので、このお店のファンの人はすぐに分かるそうです。

頻繁にテレビや雑誌に出ているお店で鶏にすごく強いこだわりを持ったお店なので、ほんとうなら鶏好きとしてはつけ麺以上にラーメンをいただくべきでした。

スープは丸鶏の美味しさをすごく感じます。ほかの美味しいお店でも鶏の美味しさを感じさせてくれるお店はたくさんありますが、鶏のさっぱり感ともう一口欲しくなる欲望が抑えきれない美味しさです!

比内地鶏、吉備黄金鶏、岩手清流若どり。そして生の鶏ガラからスープを丁寧に作っているようです。

お肉は鶏チャーシューと豚チャーシューの二種類が乗っかっています。あっさりして食べやすい鶏と低温でじっくりロティされた豚は素敵なコンビです♪

あと、追い鰹中華そばというメニューも鶏そばのほかにあります。もしも資格試験などで早稲田大学に寄る機会がありましたら、試験勉強のごほうびに寄ってみてください。