散歩して本読んでラーメンで幸せ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

肉汁やZERO カレーつけうどん 石神井公園

f:id:kumasi:20160412063833j:plain

肉汁って響きが魅惑を含んだフレーズに聞こえてしまいます♪ でも注文したのはカレーつけうどんです。

このお店は同じ場所にありながら、何度も店名を変えたり、食べログ上位にいたかと思えば圏外に行ったり、最近ではメニューも減らして「ラーメン」というカテゴリからも抜けてうどん専門店になっています。

 

僕が行った時はまだラーメン屋さんに所属していましたが、今でもメニューはほぼ変わっていないと思います('ω')複雑な経緯をお持ちのお店です。でも味も良いですし、接客も感じ良いのです♪

 

つけだれは非常に味が濃いです!カレーの風味が食欲を増します。

麺はすごいコシがあって、そとの看板には漢麺と書いてあるくらい自信のある強い麺です。でも、乙女麺など繊細な細さで上品な麺があったらそれはそれで食べたてみたいです('ω')

これだけ歯ごたえのある麺だと味の濃いつけだれとの相性は凄く良いです。つけ汁が薄目だとコシの強い麺を噛んでいて、先にたれの味が逃げてしまいますけど、ずっと麺に絡んでいて美味しかったです。

つけダレの上にはドライガーリックが浮いていてパンチも効いています。お肉もタレの中にたくさん入っていましたし、後半味が単調に感じてしまう以外はレベルの高いうどんです♪ 今はまだラーメン的要素とうどん的要素が折衷した美味しさでしたが、今後は多分うどんの方へ店主の情熱が流れ込んでいくような気がします。

 

開店当初はテレビでも何度も取り上げられましたし、「ネオつけうどん」というジャンルを開拓したほどのお店です。僕はテレビの影響でこのお店を知ってお邪魔しました。

テレビに出てる人と同じ物を食べれるのかぁというミーハー魂に火をつけてくれたお店として思い出深かったり、実際に美味しくて気に入って何度か足を運んでしまったお店です( ^)o(^ )またコシの強い麺が食べたいときにおじゃまします♪

 

今年も5月の終わりには石神井公園で照姫まつりが開催します。今回で29回目にもなります。うどんも良いですけど、折角この街に来る機会があればそんなイベントも見ていただければと思います(*^_^*)