散歩して本読んでラーメンで幸せ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

くじら食堂 生姜中華チャーシュー麺(3連単馬い棒をトッピング) 東京競馬場

f:id:kumasi:20160503180531j:plain

ゴールデンウィークですね! 色々な思い出づくりお疲れさまです('ω') 僕は何気に人込み好きなのでイベントとラーメンを同時に体験できる競馬場にもたまに足を運びます。ちなみに博才ないので馬券はほとんど買いませんが、ギャンブラーには憧れはあります。

ギャンブルに勝つには数字をとても冷静に観察する力が必要ですし、精神力も人の何倍もないと、とても結果は残せませんからね(^-^; 

それはおいておいて、東京競馬場は日本でも一番重賞も多く、競馬ファンのメッカです。僕は電車で小一時間であったり、父親が競馬大好きなので、「いびきかくカーナビだと思ってよ^^」と父親の運転する車に乗り込み今週にはまた競馬場へ行くつもりです♪

目的はNHKマイルカップ! ではなく「東京メガグルメフェスティバル」です( ^)o(^ )上記の写真は去年の10月頃のものですが、有名店のオリジナルメニューが食べられるので今から楽しみにしています。

 

で、ラーメンは生姜の風味が香る醤油ラーメンです。寒さもあり、スープは若干ぬるくなっていましたし、+300円で追加した3連単馬い棒は作り置きなのか大分彩に陰りが見えますね(^-^; ちなみにこの紹介したラーメンの名前で検索したらすごく美味しそうにとれていて卵やお肉も美しい写真もあったので、僕の写真技術の足りなさと、作り立てではないというタイミングの悪さが噛み合った、ラーメンの魅力を伝えきれない写真となっています(つд⊂)

ですが、くじら食堂さんのメニューだけあって歯切れのとても良い美味しい麺に甘味のあるスープと脂身のトロリとした甘さのチャーシューは競馬場で提供されている食事のレベルを超えています。トッピングのお肉はかなり大きなサイズです。食べごたえは素晴らしいのですが、ラーメンの量自体が少なめなのでトッピングが主役になりかねない存在感です。

 

今年も5月7日から「ラーメン優駿2016」が開催されるので楽しみにしています。今回の日記に書かせていただいた「くじら食堂」さんもまたやってくるそうなので、金曜日の夜は少しご飯を控えめにして週末はラーメンを食べに東京競馬場まで行きたいと思います( ^)o(^ )