散歩して本読んでラーメンで幸せ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

ラーメン優駿2016 きび 中華そば

f:id:kumasi:20160509225747j:plain

いきなり写真が縦ですみません(^-^; 横に撮った写真は僕の影が覆いかぶさり、なんとなく美味しそうに見えないので僕の影がトッピングされていない方を使いました。

先日の土日はラーメンのストックのためと競馬場を散歩するためにさり気なく有意義な週末を送っていたのですが、さすがに3杯以上となると父親がシェアを拒んだりするときつくなります(^-^;

で、競馬のことも色々調べながら腹ごなしをしていて分かったのは競馬は統計学的に長距離になればなるほどレースが荒れやすく、高配当が出やすいらしいですね。短距離だと実力差が表れにくいのは人でも同じですもんね。僕も短距離は褒められたものではなかったですが、長距離では結構チヤホヤされた時代がありました(*'ω'*) 今ではお腹プルプルってしますけどね♪ たぶんちびっ子と競争しても34馬身くらいの差で負けます。なので僕も馬券買う時は長距離レースにしようかなと思いながらラーメンの列に加わってました。

f:id:kumasi:20160509231847j:plain

で、ラーメンの方は「ちゃーしゅーそば」を注文しました( ^)o(^ ) このお店は明大前にあるお店のようです。最後の一口までおいしいらーめんがモットーのようです♪

鶏や豚。野菜で摂ったスープにもちもちの手打ち麺…素敵です('ω')

一口スープを啜ると、これは美味しいです。特に連食であってもさっぱりした味わいで角の取れた優しい口当たりにもちもちの麺は若干イベントの出し物としてはインパクトに欠けますが、周りのお店がインパクトだらけなので、むしろ王道のさっぱりラーメンに目新しさを感じてしまいました。

正直デフォルトのラーメンでもチャーシューが2~3枚乗っていたので、トッピングして数枚+で300円はあまりにもコストパフォーマンスが悪くて注文した時しょんぼりしていましたが、ラーメン自体の完成度は素晴らしいです。

欠点はそのトッピングの切なさでしたが、その欠点を補える実力派ラーメンなので今度は一匹で明大前の「きび」さんに普通のラーメン食べに行こうと思います。

f:id:kumasi:20160509232846j:plain

並びは他のお店よりも少ないので早く食べることができました。出店元が都内の明大前ですから、京王線に乗ってきた人は帰りの路線にある明大前駅で食べれるので、ありがたみはこのイベントで一番無いかもしれませんが、ラーメンに興味の薄い人ほどこんな味わいに好感度を持つんじゃないかなぁと思える一杯でした。

ごちそうさまでした('◇')ゞ