散歩して本読んでラーメンで幸せ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

東京競馬場メガグルメフェスティバル 味噌屋 八郎商店 炙り豚バラ味噌らーめん

f:id:kumasi:20160520232620j:plain

何気に今まで日記を書いていて味噌ラーメンを紹介したことって無かったかもしれませんが、今回は久しぶりに味噌ラーメンを食べました( ^)o(^ )

他のお店以上に見た目からしてパンチが効いた雄々しいラーメンです♪

ちなみに豚骨で有名なお店なんつっ亭グループのお店ですね。

結構な太麺でいて濃厚なスープとの相性が良い一品です。

秘伝のマー油はニンニクの風味が結構強いので雄一匹で味わうならアリ! と言える逸品ですが、彼女さんと一緒に来場する場合は別のラーメンの方が良いかもしれませんが、最近ニンニク大好きと公言する雄々しき女性も増えているから、さして気にする必要もないかもしれませんね(*'ω'*)b

f:id:kumasi:20160520234142j:plain

ちなみに食後に容器をごみ箱に捨てようとしたら「けい太」くんがいました♪ かわいいですね。

私事ですが、ずっと前スイミングスクールでバイトしてた時、僕を毎回困らせていた子の名前も「けい太」君でしたから、なんだかこの名前を聞くとセンチメンタルな気持ちになります…。

そんな思いでに刻まれるほどの名前は大事ということで、今回は今でも僕の記憶に残る名馬の名前を語らせていただきます!('◇')ゞ

競馬ファンの方なら色々と愛着のある名前の馬がたくさんいるかと思いますが、僕としては「バロンカラノテガミ」とか好きでした。手紙ってあると「届け!」って思っちゃいます。

そしてそれを超えるのは「オレハマッテルゼ」です。どこで待っているのか気になってしまいました! さらに「オレモマッテタゼ」という馬まで現れ、会話してる(゚Д゚;) と突っ込みたくなるネーミングセンスを醸し出してました。

他にも「メイドカフェ」や「ネコパンチ」など親しみやすいネーミングもありましたが、語りだすと止まりませんね(^-^;

f:id:kumasi:20160521000030j:plain

で、ラーメンはトッピングはチャーシューだけにしましたが味付けが非常に濃いので玉子や青ネギとも相性が良さそうでしたね。

正直、食べる体調や順番によってこのお店の強みはガラッと変わると思います。

とにかく濃厚でいてしょっぱい。そして肉も美味しくてしょっぱい。これはラーメン店が一店舗だけの出店であれば無類の強さを誇る味つけです。

一杯で凄まじい満足感です。一度食べると記憶に残るし、少しでも小腹がすくと異様にもう一度食べてみたくなる中毒性を感じさせる一杯でした。

個人的にこのお店はとっても印象深く、このイベントに出店したお店の中で最も呼び込みに気合が入った店員さんがいました! すごく声がとおっていて、大声なのに何故か心地よい呼び込みでお店の強みを連呼してました。

「炙った豚バラの乗った味噌ラーメン! 美味しい一杯をお約束しますよ!」と言ってましたが、実際食べてみてたしかに約束を守ってくれてました(^ω^)

正直食べようか迷っていたのですが、お店の前を通ったら呼び込みの店員さんとガチで目が合ってしまい、人間離れした魅力的な目でこちらを黙って見つめて来るので折れて寄ってしまいましたが、こんな店員さんを雇える八郎商店さんが羨ましいと思えた一杯でした。

f:id:kumasi:20160521001016j:plain

こういう人を楽しませるのもイベントの一つの醍醐味ですからね! ラーメンをもらってお店を出るとき、先ほどの店員さんと目がまた合い、お互いペコリとして場を去りました。

こんな思い出深い接客をするお店は本店にも行ってみたくなります☆彡 ごちそうさまでした(^◇^)