散歩して本読んでラーメンで幸せ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

ダイニング麺夢や 夢やラーメン(醤油と味噌のハイブリッドスープ) 赤坂見附

f:id:kumasi:20160607142229j:plain

赤坂です。色々な見どころのある街かなぁと思いますが、落ち着いて寄れるお店が僕には少ない街でもあります(^-^; 僕は本屋さんとゲームセンター。あとラーメン屋さんとか小物屋があったり、公園や神社のある街が好きです。赤坂にはゲームセンターが見当りませんでしたね。料亭や格式の高そうなお店。韓国料理のお店も目立ちました。

韓国の料理はあちら側の文化的には外食は基本一人でとらないで友人達と食べる文化が根強くてお一人様では通いにくいイメージが強いですね。まぁ、先入観もあるかもしれませんが、ラーメン屋さんのように一匹でカウンターで食べられるお店が大好きです。

そんな気持ちで歩いていると、「チキン醤油に味噌を少し合わせた他にはない夢や独自のラーメンです」という一文に惹かれて寄ってみました(*'ω'*)b

あと、売り切れてはいましたが、本格的なミネストローネラーメンも食べてみたかったです。

f:id:kumasi:20160607143004j:plain

で、ラーメンのお味は…。味噌の方が強いかなぁと感じるサッパリ感のある美味しさです♪ 丼に深みがあり、スープはたっぷりですね('ω') 麺も結構はいっていますし、上品でありながらボリュームもある…。なんだか自分が今、赤坂にいることを忘れてしまいそうなほど親近感のある街でたべているような安心感に包まれてしまうタイプの一杯です。

ラーメンの紹介には味噌を少し混ぜたと書いてありましたが、味噌の持つ調味料としての強さのせいか、チキン醤油の存在感は控えめでした。でも飲み進めばひょっこり顔を覗かせてくれるチキン達(^^♪ 

素人考えですが、僕も醤油と味噌って両方とも美味しいんだし、混ぜたらすごい一杯ができるんじゃないかな? アウフヘーベンな一杯ができるんじゃないかな!? って本気で思っていたので、プロがこのような形で素人の想像を具現化してくれた一杯を食べれたのはとても良い経験になりました(^◇^)

店主も穏やかな雰囲気の方で4時くらいにお邪魔しても麺大盛か玉子のトッピングサービスを選ばせていただきましたし、食べてる時も玉子の殻を丁寧に奥の方で剥く作業をしていました。穏やかな雰囲気で食べれるって心理的に味にも影響されますね。

ちなみに夜はワインやお酒類と洋風の一品料理などをメインとしたスタイルで〆にラーメンをおすすめする営業スタイルのようです。

お酒が飲めたらこのお店をもっと好きになるんですけど、僕はかなりの下戸でお酒の苦さを克服できない見た目はオッサン中身はチャイルドですから、またラーメンを食べにお邪魔します♪ ごちそうさまでした☆彡

f:id:kumasi:20160608013147j:plain

外観です。イタリアンの技法を持つ店主の居心地の良いお店でした(^ω^)b