散歩して本読んでラーメンで幸せ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

縁道(エンドウ) 特製つけ麺 門前仲町駅

f:id:kumasi:20160614002445j:plain

初めて散歩に行ってみた街。

門前仲町♪ お店も多くて、絶妙な活気のある街のように思えます。

そんな街を散歩してお邪魔したのが縁道さんです(*'ω'*)

麺屋こうじグループのお店ですね。このグループに所属している名店はめちゃくちゃ多いので、とりあえず有名どころの名をあげたら入っているケースも少なくないですね。

なんというかラーメン店も強力な横の繋がりや助け合いの色濃い世界だなぁと思いつつも、とても個性的なお店を出店してメディアを騒がせている超有名店も多いので修行先に名店でキャリアを積んで厳しい道の末に花開くお店の味に一匹の雄の舌鼓は今日も止まりません。(黙れ)

 

で、ラーメンの味は、ずっしりとした手間暇をダイレクトに体感できるゴリ乙系の極みの美味しさです。(わかりづらい)

一言で言ってしまえば美味しいですが、大きな寸胴をお店の人が一生懸命に回す姿。涼やかな顔で接客してくださっていた店員さんも寸胴を回す時の形相はかなりのパワー系の体育会系の修羅の様でした。

でも、その姿を見ると、これは素人には到底作り出すことができないすごい調理過程だなぁ。と感心と同時に感謝していただこうと思いました。

濃厚な豚骨の旨みの利いたスープに、店員さんがまるで女性の髪を梳かすかのような優しく丁寧な麺さばきによって美しく折りたたまれた麺を入れると、そこにはいつもの約束された美味しさの到達点である「またおま系」の濃厚な美味しさ。

予測がついていながら、すごく美味しい味わいです( ^)o(^ ) 

つけ麺だけでも最高峰の味わいとボリュームですが、縁道さんはトッピングがとても豪勢で盛りつけが美しいのではなく、具材そのものが美しく食欲を湧きたてるタイプです。

f:id:kumasi:20160614004726j:plain

分厚い焼き豚は提供前にフライパンで香ばしく焼きを入れて、レア風のチャーシューはつけ汁に浸して食べることが勿体なほどの美味しさ。時折風味を少し変えてくれるぱりぱりの海苔に味わい深い煮玉子。どれも美味しいのです(^^♪

好奇心で選ぶというよりもほぼ確実に美味しいつけ麺が食べたいという人のニーズに叶うお店に思えました。

接客丁寧でいて、巨大な寸胴をかき回している時以外はとても穏やかな表情で気持ちの良い接客をしてくれます。連食には全く向かないくらいのボリュームと満足感です♪

f:id:kumasi:20160614005209j:plain

調理工程を見せてくれる点も味の一部と加算すると、更に魅力が増すお店です(^ω^)か、顔が割れた…!

ごちそうさまでした☆ミ