散歩して本読んでラーメンで幸せ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

手もみラーメン 福しん 冷しそば ピリ辛ゴマダレ

f:id:kumasi:20160705230118j:plain

今日は涼しかったですけど、最近はもう夏の暑さがやってきましたね。

そんな暑い日には熱いラーメンよりもつけ麺や冷やし中華などがたべたくなっちゃいますよね(^-^;

そんなわけで、先日福しんさんの冷しそばを食べてきました。

こちらでは冷し中華とは呼ばないみたいです。

見た感じからして彩が華やかだから冷し中華の方がイメージに合う気もするのですが、そこはあえて、いぶし銀なネーミングセンスと採った福しんさんの感性からくるものなんでしょう。

 

福しんさんは都内の駅のそばには結構出店しているので、ご存じかと思いますが、結構出来上がるのも早くて美味しい良いお店です♪ 

埼玉県にも少しは出店しているようですが、都内の中華料理系のチェーン店の中でも個人的に大好きなお店です。

全体的な味付けが極端な味の濃さではないので、結構な頻度で通って食べても飽きにくい味付けになっている点が一匹の雄のハートを掴んだわけです。

まぁ、十回足を運べば7回以上は生姜焼き定食を注文するのですが、今回は暑さがやってきた時期に寄ったので夏季限定の冷しそばを注文しました。

 

で、ラーメンのお味は…。ゴマダレの濃厚な旨みを見た目の美しい翡翠麺が絡んでとっても美味しい一品。

トッピングの錦糸卵も甘くて美味しいですし、シャキシャキのキュウリの千切りはゴマダレと和えて食べると素晴らしいですね。瑞々しさと濃い味のゴマ風味のマリアージュ(*´ω`*)(マリアージュ言いたいだけ)

それにトマトにきざみくらげのさっぱり感や食感などの楽しさも魅力的です。

チャーシューは冷すことによって脂身が固まってしまい、普通のラーメンに入っているものよりちょっぴり美味しさに見劣りを感じますが、冷たいメニューを注文しておいてこんな点をやり玉に挙げる小さな雄の考えです。

 

全体的にバランスの取れた美味しさかつ、翡翠麺を使うことによる見た目から美しさを感じ、美味しいものを食べてる感が良いと思います。

それに思った以上にコシのある麺なのでゴマダレとの相性の良さと強い歯ごたえから来る腹持ちの良さなども個人的に幸せポイント高めです。

f:id:kumasi:20160705232412j:plain

気持ち餃子も添えるとさらなるハッピーの境地に至れるなぁとメニューを見つめながらおもったとです( ^)o(^ )

いつも利用していますが、今月もバッチリお世話になります☆彡

ごちそうさまでした♪