読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

チラナイサクラ 鶏と貝のつけ麺とデザート杏仁豆腐 御徒町

ラーメン

f:id:kumasi:20160708234254j:plain

御徒町は賑やかで歩いているだけでドキドキする街ですね(^◇^)b

僕が高校生の頃、この街に文化祭用の駄菓子の仕入れに簿記部のメンバーで来た事がある思い出があります(^◇^)

 

あの頃は今以上に方向音痴だったので、お店や人などの多さに、はわわわ(゚Д゚;)となったものです。まぁ、今でも同じような状況に初めて行った土地ではなりますが、iPadスマートフォンで自分の現在地や乗り換え案内などで冷静に調べれば迷子になる心配もないので文明の利器には感謝しています。

 

そして、チラナイサクラ…。お店の屋号がお洒落です。こんなお店の名前だけど、中にはゴリマッチョな店員さんがいらっしゃるというのもギャップ燃えというコンセプトかな? と思いながら入ってみました。

f:id:kumasi:20160811230506j:plain

外観はおしゃれな感じです♪ そして店内の従業員は主に女性で着物を着て仕事をしているので、かなり個性的です。

店名と店内とのギャップは全くなかったのですが、それはそれで珍しいパターンかと。

 

ちなみに、僕が毎回読むのを楽しみにしている女性の視点からラーメン日記を丁寧に綴るかめさんの記事では中華そばを素敵に紹介されていましたし

僕よりも遥か高見のオッサンロードをまい進している視野の広いキューさんの記事ではこちらのお店でしか食べることのできない王様中華そばを紹介してくれていました。

文章にパンチが効いている上に写真の見やすさなどの配慮が素敵なのです。

なのでという訳ではないのですが、僕が選んだつけ麺はお二人と被らなかったのでつけ麺のご紹介を(*'ω'*)b

 

で、ラーメンのお味は…。盛り付けや容器の美しさに相応しい鶏と貝の出汁の旨みがはっきりと分かる美味しい一杯♪

今、つけ麺の味で一番有名な豚骨魚介スープとは一味違った軽やかさがあるけれど、旨みの強さや貝特有の余韻の残る旨みのある味わいは凄く好みの味です。

三つ葉やあさりに白髪ねぎなどがスープに入っているので旨み一辺倒なだけでなく時折感じさせてくれる爽やかさも飽きが来なくて素敵な組み合わせに思えますね。

 

麺はしなやかなで艶やかな、つけ麺にしては細目の麺ですが、旨味の強いスープに浸して食べた時の喉越しも噛み心地も良い感じです。

 

今は女性でも本当に美味しい麺上げをするお店が増えていますが、着物の女性を見たときは一瞬華やかさを感じると同時に麺上げとか大丈夫かな? と思っちゃいましたが、ビシッとしたぬめりの無い丁寧な麺でした(^◇^)

f:id:kumasi:20160811233302j:plain

食後にはデザート杏仁豆腐を♡ 甘党の僕にはリピート効果の高い濃厚な味わいの本格的な逸品でした(*´ω`) たまにラーメン店でも杏仁豆腐をサイドメニューに置いてあるお店ってありますが、どこで食べても外れが少ないですよね。

もちろんチラナイサクラさんの杏仁豆腐も美味しゅうございました。

またおじゃまします。ごちそうさまでした☆彡