散歩して本読んでラーメンで幸せ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

みそ味専門 マタドール 濃厚味噌タンメン(トッピング焼牛) 北千住

f:id:kumasi:20161011025510j:plain

北千住です。

また来ちゃった(*'ω'*) なんて女子が言ったら可愛いけれど一匹の雄が呟くと空き缶や雨水を吸収しパンプアップに成功した少年ジャンプなどが投げ込まれそうで、呟いてから後悔してます。

 

まさに可愛いは正義で一匹のおっさんは悪という構図をたった一言で表現できるようになった僕に乾杯('ω')ノ☆彡 なんて後悔するふりをして自画自賛をすると、美味しいお漬物を作れる漬物石まで飛んできそうだなと思う秋の夜です。

 

で、ラーメンのお味の方は…。あま~い! 今年僕が食べたラーメンの中でもトップクラスの甘味をまとったスープでございます!

基本的に僕は甘味は得意な味覚分野ですが、そんな僕でもスピードワゴンの人みたいな反応をしてしまう甘めのスープ。

f:id:kumasi:20161011025406j:plain

普段なら特製系のラーメンを注文するのですが、ちょっぴりお野菜も採りたいなとこの日はタンメンにしてみましたが、お野菜は結構硬めですね(;^_^A

 

あと、せっかくマタドールさんにきたのだからと300円でトッピングの焼牛(ローストビーフ)も注文しましたが、本店に比べるとかなり薄目のお肉で、ダイエットを応援します! という僕の深層心理を先読みしたニーズをキャッチした気づかいを受けました。(もっと厚切りジェイソンでお願いします)←本音

 

一枚目の写真だとお肉の存在感は「ブゴゴゴゴゴ!!」という感じですが、後ろから摂った一枚のお肉は「もぬぬぬぬぬ!」という迫力になっております。

 

と、まぁ、自分でトッピングを注文しておいて女々しい雄ですが、味噌専門マタドールさんには独特の食感が楽しい牛の脂の「油かす」という他店ではお目にかかれないトッピングは斬新で素敵です(^ω^)b

何となくお酒のおつまみというか、かわきもののような噛むごとに味わい深く、スープに沈めると熱でトロトロになる面白い具材でした。

一つでも売りになるアイデアを体験させてもらえると、それだけでも来て良かったと思えますね。

f:id:kumasi:20161011025434j:plain

全体的に麺がとっても美味しく具トッピングのレンコンがヘルシーという魅力と若干、甘さに特化し過ぎた感のある味噌の深みと油かすのコンビはそこそこ美味しいので、今日は甘口の味噌ラーメンが食べたいなと思ったらぜひ一度お立ち寄りください♪

f:id:kumasi:20161011025516j:plain

本店よりも魅力的な点は、通し営業なので本店よりも空いている時間帯が多くて、並ばないでも食べることができることは素敵だと思いました。

ごちそうさまです☆彡