読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

麺笑 コムギの夢 特製中華そば 戸田公園

 

f:id:kumasi:20161220130418j:plain

最近はバッチリ寒くなってきましたね。

個人的には深夜は星も見えるし、空気も澄んで景色も夏よりも美しく見えるように思えて大好きな季節でもありますし、何と言ってもラーメンが美味しくなりますもんね(*'ω'*)b

 

今回は都内ではなくて、埼玉県の戸田にあるラーメン屋さんに行ってきました。

 

戸田は競艇場があったり、スーパー銭湯彩香の湯や丸源ラーメン丸亀製麺などお風呂にご飯にと親しみやすい街です♪

 

そして食べに行ったお店がこちら。

f:id:kumasi:20161220130433j:plain

麺笑コムギの夢さん。

麺が笑うとはいかに!? あとコムギも感じで小麦と表記しないところに店主さんの哲学が見え隠れしますね。

興味深い屋号からして麺に力を入れている印象でしょうか。

暖簾のスペースにも「自家製麺」と表記されている所が8割で店名が2割ですね。

 

店内に入るとほぼ満席で一つだけ席が空いていたのでラッキーでした♪

場所は決して良いとは言えないのですが、これだけ混んでいるということは常連さんに愛されているんでしょうね。

 

注文したのは特製中華そばとミニチャーシュー丼でございます( ^)o(^ )b

特製にしても800円という都内よりも価格が良心的だったということもあり、デザート感覚でミニ丼もオーダーです。

f:id:kumasi:20161220130416j:plain

で、ラーメンのお味は…。一口スープを飲んだところ薄い…いや美味い!(゚Д゚;)

調理工程を見ていると、一杯のラーメンにタレや香りづけなど小さじで10種類くらい入れていてメチャクチャ一杯のラーメンを作るのに記憶力というか手間がかかるな! と驚きの工程を目の当たりにしてこのお味は意外性があります。

 

コムギの夢さんは椅子がかなり高いので店主が一杯のラーメンを作る過程を目の前で見えるというライブ感が楽しいなとも思いました(^◇^)

 

味わいはとても優しく、深みを感じるタイプで煮干しの風味も感じられましたが、強さを感じない風味で年配の方には特に受けがいいんじゃないかな? と思います。

 

前回食べた武蔵外伝さんのような爆発的な美味しさと対照的で一度食べるだけならコムギの夢さんは特別に強さを発揮しないかもしれませんが、毎日食べたくなる味わいなので、近所にあれば必ず毎週食べたくなる美味しさです。

f:id:kumasi:20161220130422j:plain

そしてミニチャーシュー丼は豚と鶏のお肉が混ざり合い旨みと食感が素晴らしいです。

ご飯にはタレの味が染み込んでいるので、好みは分かれるかもしれませんが、味付けはしつこくないので大変美味しゅうございます。

 

自家製麺も歯ざわりが気持ちよく具材やスープの魅力を発揮させている魅力のある麺でした(*^_^*) メンマは自分の知る限りかなり味の薄いタイプで食感を楽しめて、スープの邪魔をしないので個人的に大好きなタイプです。

 

味玉も味付けが薄く色白の美しいもので、チャーシューは鶏のサッパリしっとりな味わいとレア気味の歯ごたえのある豚チャーシューに、特製の増量されたホロホロとほどける絶品のものと三種類も味わえるのも嬉しいです☆彡

 

一つ一つの味わいは弱めでいながら完成された一杯が最高という食材のチームワークが抜群の構成のラーメンです。

f:id:kumasi:20161220130437j:plain

僕は電車で通いましたけど、お車をお持ちの方は駐車場もあるみたいですね。

他にも学割や平日限定のプチチャーシュー丼などサービスも良さげです。

f:id:kumasi:20161220130441j:plain

とても美味しかったのでこのお店を調べたところ、店主はラーメン店で修業した上にラーメン学校にまで通ってこの味を見つけたようですね(*^_^*)

ラーメン学校はかなり調味料の分量など緻密な味づくりを教えているようなので、店主が10種類以上のタレなどを組みあわせて作っていたのも納得です。

 

今後、ラーメン学校を卒業している店主のお店にも興味を持つきっかけになるお店でした。

非常に忙しそうでしたけど、ごちそうさまの後に「またお越しください」とのお声かけがとても気持ちの良いものだったので、またお邪魔させていただきたい素敵なお店です☆彡 ごちそうさまでした。