散歩して本読んでラーメンで幸せ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

ふるさと祭り東京 東京ドーム

f:id:kumasi:20161224051306j:plain

今日はクリスマスイブですね(^ω^)b

僕はソロ活動でラーメンでも食べに行こうかなって思っています。(聞いてない)

 

先日カナダの友人に海の向こうのクリスマスどうなの? ってきたところカトリックプロテスタントでは趣向が違うことやミサがどうこう語ってくれましたが、僕のツルっツルの脳みそはそれらの話よりも、「クリスマスはらーめんかつけ麺か…」で迷っていました。(酷い)

 

ですが、たまには変わった日記も書きたいので、来年の1月に東京ドームでまたもや「ふるさと祭り東京」が開催されるので、今年の思い出写真を並べさせていただきます。

f:id:kumasi:20161224051325j:plain

まずはこんなの食べました! ブリと蟹のお寿司みたいなもので、1500円くらいしたような? 都内にいながら、ご当地グルメを味わえるなら安いものよ(^◇^)明らかにこの空間独自の狂った金銭感覚で欲望を満たします☆彡

f:id:kumasi:20161224051349j:plain

あとは、500円で食べられるミニ丼シリーズが素敵です。

これは「名古屋コーチン親子丼」でございます。

毎年行われる「全国ご当地 どんぶり選手権」は僕の一番の目的であったりします。

かれこれ3年連続でこのイベントに顔だしていますが、色々な種類のご当地料理をワンコインで少しづつ食べれる幸せは最高です♪

f:id:kumasi:20161224051357j:plain

こちらはフグ丼ぶりだったかと思いますが、ポン酢の味しか分からなかったです(;^_^A

なんとも嚙み切りにくい身と、より髪切りにくい皮のコラボが咀嚼力を鍛えるアスレティックな逸品! これ一杯で満腹中枢を破壊にかかってきているようなストイックな一杯とも言えましょう!(酷過ぎる食レポ)

f:id:kumasi:20161224051411j:plain

後は、寒ブリ漬け丼でございやす。

こちらはそのまま食べても美味しいのですが、半分食べた後に、もう一度お店に行ってお茶漬けにしてもらえるという二度楽しめる丼です(*'ω'*)b

でも、一杯500円のボリュームですから、そのまま食べてしまう年もあります。

ちなみに毎年出店されてるので、来年は最初からお茶漬けで食べようかなと。

f:id:kumasi:20161224051423j:plain

あと、フグの握りずしがあったので、買ってみました♪

思いのほか身が厚くて嚙み切りづらい美味しさ! あれ、今回「噛み切りづらい」って多用し過ぎですかね? でも、三種類の味付けでポン酢のジュレや紅葉おろしのような薬味が嬉しいかったです。

f:id:kumasi:20161224051433j:plain

あとは、殿堂入りしている丼の「うにめし丼」ふるさと祭り東京の丼の神の座に位地する一杯です。

味は…。美味しい。

とりあえず迷ったら、これを注文すれば後悔の少ない安定感があるけれど、並びの長さも神クラスなので、食べるなら平日にお仕事をサボって行くのがおすすめでございます。(うるさい)

f:id:kumasi:20161224051440j:plain

あと、個人的に一番美味しかったのはこちらの牛肉の乗った丼でございやす。

f:id:kumasi:20161224051446j:plain

調理工程が食欲をそそるのです(*´ω`*) しっとりとしていながら、柔らかくほどけるステーキはお腹にゆとりがある限り食べ続けたくなる美味しさでした。

ちなみに来年は出場しないみたいですね!

f:id:kumasi:20161224051457j:plain

そして1000円以上するメロンにソフトクリームを乗せたゴリ押し感のあるデザートを片手に思いを巡らせる一匹の雄。

毎年僕の生き甲斐の一つでもあるイベントなので、今年は頑張って3回ほど足を運びましたが、来年も行けたら行ってみたいイベントです。

 

もしあなたが、ふるさと祭り東京に足を運んだ時に、一匹だけやたらニコニコしながら、ソフトクリーム頬張る眼鏡をかけた雄がいたらお声かけください^^ かき氷をプレゼントさせていただきます☆彡