散歩して本読んでラーメンで幸せ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

肉そば総本山神保町けいすけ  きのこ肉そば 神保町

f:id:kumasi:20170206070014j:plain

最近は日が長くなってちょっぴりセンチメンタルな気持ちになりますね。

日が短くなっても寂しいけれど、夜が短くなってもそれはそれで寂しく感じるわがままな感性の一匹の雄(オス)です。

 

今回は去年食べたラーメンですが、いつもいち読者として楽しみにしている横チンさんの日記を拝見していたら、僕もけいすけさんの記事を書きたくなってしまいました。

www.yokobentaro.com

湯島にお店を構える六代目けいすけさんには行ったことが無いのですが、神田の肉そば総本山神保町けいすけさんには時々食べに行ってます( ^)o(^ )

上品なラーメンもとても美味しいですが、時にはお肉をメインにした一杯を食べたいというビースト系のあなたにお勧めしたいお店です。

f:id:kumasi:20170206070051j:plain

日本大学や資格の専門学校の多い学生街の通りに目立つ外観でそびえるお店で、通るたびに食欲の揺れ幅によりますが、常に横目で追ってしまうほどにポスターやメニューが魅力的なお店ですね。

 

ですが、近くには麺屋33さんもあるし、カレー屋さんに、たい焼き屋さんなどあらゆる誘惑があるので、いつも食べたいお店の候補には挙がりますが、資本力が他店よりも強いし、そうそうお店を畳むこともないから後回しで良いやと選択肢から外してしまうお店でもあります(;^_^A 

f:id:kumasi:20170206070038j:plain

ですが、去年の秋にはきのこ肉そばという、キノコ好きにはたまらない限定メニューがあったので、お店にお邪魔しちゃいました♪

入りやすい外観に店内も券売機システムでいて、お店の人の雰囲気も良い感じですが、時間帯によっては結構混んでいますね。

でも、通し営業という魅力があるので、僕はいつも15時~17時の間を狙えば空いているので、いつもゆったり食べてます。

 

ポップによれば「丼を覆い尽くす肉とふんだんに散りばめられたキノコの食感がクセになる」というワクワクポイントの高い紹介。

f:id:kumasi:20170206070116j:plain

そして提供された一杯がこちら! 素敵な盛りつけとタイムサービスによる味玉が茶色い具材に映えますね♪ 薬味の生姜やカイワレにナルトがワンポイントづつ良いアクセントになっています。

 

で、ラーメンのお味は…。いつもの大味が魅力のけいすけさんの肉そばに比べたら、上品さを感じるスープと見た目以上に投入されたキノコの食感がほんとうに楽しい一杯。

 

お肉の量は思っていたほどではありませんでしたが、キノコの量は期待以上だったので、どのように麺をリフトしても一緒にキノコが付いてきて、麺ときのこの食感や旨みがいつものお肉一辺倒の味わいとは違う美味しさでした。

これほどキノコを入れるとスープの味わいもいつもの肉汁重視の旨みとは違い、女性受けしそうな味わいですね。

 

ただ、女性受けしそうな味っていうのも抽象的というかずるい表現ですかね(;^_^A 先月に行ったイベントでとても美味しいジェラートを僕の前に注文していた女性二人組が「これって女子受けする味だよね♡」と言ってましたが、一匹の雄としては、その会話を聞いて横やりとして「おっさんもこの味は好きやで♡」と突っ込みたくなりましたが、警報ブザーとか慣らされると厄介なので、そっとジェラートを舐めて、その美味しさと触らぬ神の祟りに合わなかった幸福を噛みしめたものです(*´ω`*)b

f:id:kumasi:20170206070125j:plain

けいすけさんを語るつもりがほぼ自分語りで完結してしまいましたが、レギュラーメニューもとても美味しいお店です。

でも、時折限定メニューを食べさせてくれるところも大好きです。ごちそうさまでした☆彡