読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

九州らーめん学金 特製つけめん 代々木駅

ラーメン

f:id:kumasi:20170319020641j:plain

代々木って頻繁に一匹の雄(おす)がうろついているので気を付けてくださいね!

やつは意外と狂暴に見られたがっている小心者なので、遠くから見つめる程度にしてあげると、歩き回ってどこかのラーメン屋さんに消えるので安心してください。

 

と、客観的に僕の行動を書いてみましたが、代々木って落ち着きますよね(^◇^)b

セガというゲームセンターもあるし、大江戸線や山手線に中央線と散歩コースの選択肢は多く、明治神宮へお参りなど最近はお休みの日には結構かよってラーメン食べ歩いてます。

今回は代々木駅周辺でも営業時間がとても長くて便利なお店「学金」さんをご紹介。

f:id:kumasi:20170319020700j:plain

お見せの外から分かりやすいメニュー表があると結構助かりますね^^

個人商店というよりもチェーン店っぽい雰囲気ですが、調べるのめんどかったのでそのままお店にお邪魔します。

基本的に僕以外のお客さんはラーメン系がほとんどでつけ麺を頼んでいる人がいませんでしたね。

豚骨系のお店は若干つけ麺を注文する人が控えめかもしれませんし、だからこそ少数派なつけ麺の実力が気になってしまうものです。

f:id:kumasi:20170319020710j:plain

店内は卓上調味料が豊富で胡椒やゴマに紅ショウガとか色々ありますね。

とんこつラーメンを主戦力に置くお店のこういうスタイルは卓上調味料をほとんど使わない僕としても目で楽しめて好きです♪ 辛いものや紅ショウガとか嫌いなので恩恵は無いのですが、卓上が殺風景よりは賑やかな雰囲気の方が好きです。

f:id:kumasi:20170319020725j:plain

そして、他のお客さんよりも少々遅れてつけ麺が登場です。

こちらのラーメンは結構硬めを注文するお客さんが多い分、なんとなくつけ麺が来るまでの体感時間が長く感じてしまいますが、実際はさほど待っていないはず。

 

で、つけ麺のお味は…。かなりパシャパシャなスープカレーのような濃度の薄いつけダレは旨みよりもしょっぱさが先に来て、旨みがじんわりやってくるタイプですね。

麺はそこまで太くないので、個人的には好きなタイプですが、特製のトッピングはもやしが多めで味玉が素敵です♪ あとメンマも美味しいですね(*'ω'*)b ネギもほどほどですし。

ただ、お肉系がかなり少な目ですね(;´▽`A`` チャーシューはベーコンのようなスレンダーなスタイルでもうちょっと食べたいかなぁ…。と思ていると角煮さんが「俺も忘れちゃ困るZE(´◉◞౪◟◉)b」とサムズアップしているので喜んで口に運ぶととろけるような旨みはこの一杯の主役クラス! もっと食べたい! と一匹の雄(おす)の毛が逆立つも、こちらも少ない(´;ω;`)

お味は良いかなぁと思うのですが、肉類の少なさが最近の凝った一杯に比べるとかなり際立ってしまっていたように思えますね。

f:id:kumasi:20170319020732j:plain

最近の濃厚なつけダレとはタイプが違うかなり濃度は抑えられているも塩っ気は多いのでコシのある麺との相性は良いですね。

ただ、ちょっとこちらも塩っ気を除くと物足りなさを感じるのは僕が似非グルメ化が進行してしまっただけかもしれませんが、次はラーメンを食べてみたいです

f:id:kumasi:20170319020750j:plain

いつも日中も夜もけっこう空いていますが、22時を超えると満席になっていることも多く、夜の帝王的ポジションを確立したお店かなと思っています。

営業時間や立地がずば抜けて魅力的なので、もう一度寄ってみたいお店です。

ごちそうさまでした( ^)o(^ )b