読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

地鶏と黒豚のスープらすた らすた麺 代々木駅

ラーメン

f:id:kumasi:20170413032938j:plain

今年の桜はなかなか散らなくてちょっぴり得した気分になっています。

 

前置きは短めにして、先月は毎日のように代々木に用事があったので、代々木のラーメン屋さんを制覇したいなという欲に溺れた一匹の雄(おす)です(`・ω・´)b

数年前までは代々木なんて一度も降りたことない未知な街でしたが、最近は庭先を散歩する感覚でラーメン屋さんを探してます♪

 

そんな代々木の街でもかなりのネームバリューと駅から近くて印象に残るお店が「らすた」さんでございやす! 先日、雄(おす)の極致とも言えるでででーさんからも誘われたお店でもあります。

f:id:kumasi:20170413032954j:plain

こちらは券売機ですが、お店の外にあるため写メが取りやすくて助かります(^◇^)b

色々なメニューがあって目移りしますが、左端の上段の「らすた麺」がお奨めとあったので、こういう時は迷わずオススメに乗った方が良いかなと思いぽちり。

いつもならつけ麺をチョイスするんですけど、今回は素直さが僕のウリということで。(うるさい)

あと、セットメニューも豊富なので、ご健啖なあなたなら迷うことはありませんよね?

お店の屋号には家系っぽさはありませんが、らすたさんはご飯が合うお店のようですし、よろしかったらぜひご飯さんもお誘い合わせの上ぜひ! 僕は注文しませんが。

f:id:kumasi:20170413033010j:plain

そしてやってきたのはこちら! って僕にしては珍しく、お店側が丁寧に盛りつけてくれたものを崩す形でパシャリ。

提供された時は一枚目の画像だったのですが、海苔のインパクトが強すぎてスープやほうれん草なども隠れてしまいお肉がちょっぴりお尻を出している程度でしたのでつい(;^_^A そもそもこんなに美味しそうなチャーシューや鶏油の煌めきを隠してしまう海苔の存在感がやはりすごいのです。

 

で、ラーメンのお味の方は…。一口目から鶏油の良い香りと旨みの強い切れのある味わいを楽しめる一杯! 若干子供向けというよりも大人の頬が緩む美味しさかもです。

親しみやすさもありますが、優しさよりも品を感じるスープのように個人的には思えました。

若干のしょっぱさが良い意味で切れを生み、甘さはさほど感じずに旨みが来るような。

そしてほうれん草にスープをまとわせて食べると口の中が再びスープの旨みを感じやすくなり、ネギの清涼感でスープをすくうレンゲの動きも早くなります。

麺は自家製のの卵麺というこだわりがあるようで、スープの存在感にたいして飲み込まれない美味しさがありました。

f:id:kumasi:20170413033022j:plain

やはり知名度があるにはそれ相応の実力があると思えるお店でした(*'ω'*)b

子供舌な僕にはもう少し甘味のあるスープの方が好みでしたが、たぶん万人受けするシャープな味わいの一杯を味わえる素敵なお店です。

いつも優しい味わいのラーメンばかり食べていたら、無性にらすたさんの一杯を食べたくなる日が近いうちにありそうです。

でも、その時はつけ麺も食べてみたい気持ちの方が強いかもしれませんし、楽しみが増えたお店でもあります。 ごちそうさまでした☆彡