散歩して本読んでラーメンで幸せ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

餃子ラーメン 井の庄 石神井公園

f:id:kumasi:20170428185719j:plain

先日は茶香つけめんというハイセンスィティブな一杯に驚かされた名店井の庄さんへまたお邪魔してきました。

夜の限定ラーメンは「餃子MAXラーメン」でございます! 餃子とラーメンの組み合わせは黄金のバッテリーとして有名ですが、合体してしまった一杯には今まで僕の浅いラーメン人生の中にはありません。

ポップには「餃子の味のするラーメンです。ニラやキャベツ豚ひき肉が入っています」とのこと。

えと…、ラーメンなんだけど餃子の味がするってことは井の庄さんの高水準なラーメンはどこへ行くのか気になる一杯です。

もともと魚介の強い風味と旨みが自慢の一杯ですし、ベースがしっかりしている分餃子の味なんて加えることが出来るのかなど食べるまで疑問や楽しみが膨らみますね。

f:id:kumasi:20170428185621j:plain

ちなみに食べることが出来るのは平日の夜営業である17時から23時半までの間ですね。

せっかく食べようと思っても土日祝日やランチタイムに行っても食べることが出来ないので注意ですね。

イメージ写真だとネギが多めの醤油ラーメンのようなまとまりのある盛り付けですから、どこにこの限定ラーメンの秘密が隠されているのか画像だけでは測りかねます。

f:id:kumasi:20170428185652j:plain

やってきたのはこちらの一杯! おおぅ…!(;´▽`A`` なんだかイメージ画像の大人しい盛り付けと全く違って野趣溢れる豪快な盛りつけには驚かされます! キャベツとネギがとっても多いのでお野菜不足の一匹の雄(おす)としてはかなり嬉しい誤算です。

 

で、ラーメンのお味は…。か、辛い! そして餃子の味がする!(゚Д゚;) スープがほとんど緑色に見えるのですが、この色の正体は大量の挽肉とニラでした! すんごい親しみのある旨みが口の中で暴れますね。

思っていた以上に辣油が浮いていてかなり刺激的な味わいですが、食べられないという程の辛さではないので、辛いものが好きな人には心地よい刺激かなと思います。

それよりも驚かされたのは挽肉とニラの量が想像していた倍以上入っているので、麺を持ちあげた時に餃子の具が麺に思いっきり絡みつ、麺と餃子を一度にたべているような錯覚になって凄く面白いです(^◇^)b

 

正直アイデアとしては茶香つけ麺の方に軍配が上がるかと思いますが、実際に食べるとなると餃子MAXラーメンの方が遥かにインパクトがありますね。

餃子とラーメンを合わせるという発想は別に天才でなくとも思いつきそうですが、この一杯を実現する構成力は天才の域かと。

僕は餃子を食べる時は辣油も醤油も使わずにお酢を入れて食べるので、ラーメンにもちょっぴりお酢を垂らすと更に餃子を食べている感じが増します!

これは何歩も先を行くメニューというよりも半歩だけお客さんの想像を超えたラーメンゆえに理解もできるし、味わいに驚かされる素晴らしい一杯。

 

多分ビールとか好きな人であればこの餃子MAXラーメンは強くオススメできるかと。

僕は個人的に辛いものや太麺がさほど好きではないのですが、スープの工夫と味わいはピリ辛好きのあなたにはご馳走したくなります。

f:id:kumasi:20170428185634j:plainあと、夜限定のサイドメニューは「山椒スパイスダレ豚ごはん」となっていますが、僕はあまりスパイシーな食べ物は積極的に迎え入れないので、夜はラーメンだけの注文にしちゃいました(;^_^A

今季の限定メニューはお茶と餃子という題材を見事としか言いようのない形として食べる機会をくれた井の庄さんに感謝しつつ、ごちそうさまでした( ^)o(^ )b