散歩して本読んでラーメンで幸せ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

麺処 きなり 駒込駅

f:id:kumasi:20160410005725j:plain

駒込駅周辺を散歩するととても落ち着いた気持ちになるので、頻繁にラーメンたべに行きます(*^_^*)

ラーメンに夢中になるまでは池袋より遠いところには行かなかったのですが、ラーメンへの関心が行動範囲を広げてくれるきっかけになりました。

基本的に僕の生息地は練馬区で、普段自分の中の行動範囲を超えた土地に行くと無性に心細くなる臆病者でした。でも有名で美味しいラーメン食べたいなぁと思ってたら行動範囲って広がるものですね♪

 

今回食べに行ったのは「麺処きなり」さんです。白醤油を使ったラーメンです♪

黒い醤油も好きですけど、普段食べられないものに対して有り難味を感じてしまうミーハーな自分にとって白醤油は聞いただけで、ワクワクします。

味はとても出汁の風味を感じることができるスープだけでも幸せになれる美味しさ。

麺は三河屋製麺で歯切れの心地よいタイプです。スープとの相性も素敵です。

具のチャーシューは若干レアでしっとりした豚肉です。スープの熱によって固くなってしまうので、美味しい物は最後に残しておく自分にとっては楽しみを後に取って置けない切なさを感じながらも早めに食べます。最初の一枚と最後の一枚では熱の通り具合により食感も味も大分変ってしまいます。

個人的にはレアのしっとりチャーシューの方が美味しかったです。熱が通り過ぎるとお肉がクルンと内巻きになり、小さくなったような錯覚と舌に触れる面積の少なさやお肉のかたさがレアの状態よりも味が落ちたように感じちゃいました。

でも、他の人の感想では熱が通っている状態の方が好きな人もいるので、チャーシューについては食べる人によって選べる選択肢があることを楽しんでもらえたらと思います。

それと彩りのあるトッピング三つ葉も出汁の効いたラーメンとの相性の良さを感じました。

好きな街で好きな味のラーメンを食べれる幸せを感じました'ω')