散歩して本読んでラーメンで幸せ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

ラーメン優駿2016 麺場 Voyage(ボヤージュ) 鶏と帆立の潮ラーメン

f:id:kumasi:20160509001557j:plain

昨日でついにゴールデンウィークも終わっちゃいましたね。僕はあまり黄金には感じられませんでしたが、この期間は色々なイベントがあったので便乗してちゃっかり楽しんだりはしてました^^ とは行っても相変わらずラーメンに関するイベントではありますが、こういう賑わいも良いですよね。場所は昨日と変わらず東京競馬場です^^

このイベント自体は以外とコアな競馬ファンの方や小さなお子さんからはさほど注目されていない印象ですね。並んでいるのは僕と同世代か若い人が多く、思っていたよりも混雑はすごくなかったですね。去年の有馬記念の肉フェスはこれよりずっと混んでいましたし、ラーメンの方が若干回転率が良いのかもしれませんね。

f:id:kumasi:20160509001643j:plain

今回食べたのはこちらの麺場Voyageさんの鳥とホタテの塩ラーメンです♪ 基本的に貝類で出しを取ったラーメンが大好物なのでいつか蒲田にあるこのお店に行きたいなぁと思っていたところ、お店の方から競馬場に来てくれたというで喜んでいただきました。

並びはこのイベントで言うと真ん中程度ですが、個人的な期待度はナンバーワンのお店です。上記の画像にある「TRYラーメン大賞」の肩書きって最近の美味しいラーメン屋さんには結構な確立で受賞されていますね^^

f:id:kumasi:20160509001624j:plain

で、ラーメンの味はスープがとっても良い感じです♪ 帆立の旨みと鶏の美味しさがちゃんと分かる貝類好きにはビビっと来る味わいです^ω^b

トッピングは特製にしてあるので、チャーシューの増量や味玉がライドオンです。味玉も手間がかかっていることが分かりやすい中身がトロリとするタイプで、潮スープとは相性が良いです。チャーシューは鶏と豚の二種類乗っていて、脂分の少ない鶏のサッパリしたタイプと豚は噛み応えのあるよく味の染み込んだタイプです。

特製にしても味がまったく損なわれない特製にして良かったと思えるタイプです。あと変わったトッピングは岩海苔ですね。個人的には進んで入れることはないのですが、この程度の量であれば風味が増して美味しくなります。

そしてこのラーメンを象徴するのが帆立です。貝殻がそのまま丼に入っているので見た目の要にもなりますね。帆立は一口サイズながら思っていたよりも美味しく、今回このイベントで食べたラーメンの中でもバランスの良さは一番良かったと思えます。

本当はまだまだ食べたいラーメンがあるのでスープはちょっぴり残したかったのですが、全部飲まざるを得ない美味しさでした。ご馳走様です^)ω(^