読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

福たけ 房州干物と岩手鴨の極中華そば(特製) 

f:id:kumasi:20161028235343j:plain

今回は書き溜めした日記ですが、先月の雨の日に食べた一杯です。

 

あと、雨が降る寒い日はラーメンが食べたくなりませんか?

僕は真夏でも普通に食べているので説得力がありませんが、寒いときの方がやっぱり美味しい食べ物ですよね!

 

そんな訳で今回は温かいラーメンを食べることにしました(^◇^)b

つけ麺の方が好みではありますが、今回は千葉県の名店で高級魚のノドグロを使用しているという福たけさんで。

 

こちらの一杯はハタハタやサンマの干物から出汁をとったり、ノドクロのつみれ団子などお魚天国な一杯のようですね。

f:id:kumasi:20161028235359j:plain

トッピングも豊富ですが、特製のお得感が素晴らしいので、ここは特製をお願いしてみました。

 

たいていのお店は特製は500円くらいが相場ですが、福たけさんは300円という良心的価格なので、若干期待値は下げた方がよいかな? とも思いましたが、実際に提供された一杯には彩りとワクワク感の詰まった盛り付けには思わず一匹の雄のほっぺたにも弾力のある笑顔をこぼしてしまいます。f:id:kumasi:20161028235348j:plain

で、ラーメンのお味は…。とても強い味付けと贅沢なお出汁の旨みが押し寄せる素敵な一杯です。

麺も歯切れが良く、熱々のスープに食べるのを苦戦していても麺の伸びるスピードはそこまで早くないので、ゆっくり食べても美味しかったです。

 

そして、一口食べるごとに色々な具材を味わえるのも個人的にはとても評価を高くしてしまう要因でした(^ω^)b

 

鴨肉を食べたら、麺。のどくろのつみれを食べたら水菜。そして味玉にお魚をかじり、お水を飲んで舌を休めると、また出汁の風味の新鮮さを味わえるので、気がついたら丼の中身が大分減っているというラーメンですね♪

 

最後に残ったスープをゆっくり味わっているとエリンギのメンマがひょっこりと現れ、僕の好きな茸も入っていたのかと、まるで福袋のような一杯で食べていてとても楽しかったです。

f:id:kumasi:20161028235426j:plain

この日は雨だったので並びは無かったですが、こちらも、先日の夜に来たときはラーメンブースの中でも二番目に混雑していた人気のお店なので週末になれば、食べるための行列は覚悟しないといけませんね。

 

店員さんの対応もやさしめでした(*'ω'*)b といいますか、空いている時の方が明らかに対応良いので、混雑している時とは若干違っていたり、お店によっては機械的な対応にならざる得ないこともありますから、本当の接客は本店に行かないと分からないんですけどね(;^_^A

 

それでも、丁寧に接していただけると、一匹の雄はコインを投票箱に落としたりしちゃいます♪

f:id:kumasi:20161028235408j:plain

帰りに食べた容器を回収スタッフに渡すと、投票コインとクレーンゲームチケットをもらえるので、そのゲームをするために並んでいた時に撮った写真がこちら。

 

極力、イベントに遊びに来ている方を写真に写らないように毎回神経使っていますが、ようやく、人があまり写らないイベントの場を撮れました。

雨の影響でほとんどお客さんの列は無いお客の立場では嬉しいものの、お店としては厳しい一日になっていました。 

週末は混雑するので、ラーメンを作る戦士たちの休息の日と前向きにとらえてほしいですね。(無茶ぶり)

 

あと、クレーンゲームでようやく袋つけ麺ゲットできました(/・ω・)/☆彡

何気に人が多い時はこのクレーンゲームの行列が30分待ちとなっていました。

f:id:kumasi:20161029020324j:plain

嬉さのあまりにわざわざ美味しそうに撮れるブースで撮影しましたが、保冷パックごと撮影しても大して美味しそうじゃありませんでしたね(゚Д゚;)

 

とにかく、お魚がメインのスープかつ具沢山の一杯が食べたいあなたにおすすめのお店です。 ごちそうさまでした☆彡