読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

ジャパンカップ&メガグルメフェスティバル 東京競馬場

散歩した場所

f:id:kumasi:20161125233048j:plain

今年もジャパンカップの季節がやってきましたね(*'ω'*)b

僕は馬券あんまし買いませんが、ジャパンカップだけは単勝を買って、イベントの食べ物を頬張って応援しようかなと思ってます。

ただ、めちゃくちゃ混むので、お家でラ王でも食べながらテレビ中継を視聴した方が優雅な週末になりそうだなぁという気持ちもあります。(何)

 

今週でまた東京の競馬場から馬たちが居なくなり、それと同時にグルメフェスティバルも消滅するので食べ収めにもう一回行こうかと優柔不断な心持です。

f:id:kumasi:20161125233107j:plain

とりあえず、イベントにはこんな食べ物ありますよ(`・ω・´)というご紹介をさせていただきます。

唐揚げ祭りは頻繁にやっているのですが、たまに餃子祭りもやってます。

イベント価格としては珍しく500円を切る300円~400円程の良心的価格で色々なご当地餃子が食べれて嬉しくなっちゃいます♪

まずはまん丸餃子を食べたり、味噌で食べれる餃子なんてのもあってもちもちして美味しかったです。

f:id:kumasi:20161125233352j:plain

他にも女性向きのお洒落な盛りつけの丼ものも競馬場っぽくて良い感じでした。

お米は美味しくなかった上にパクチーも結構入っていたので、お口の中で戦争が起きましたが、豚の生姜焼きは厚みがあってとっても美味しかったです( ^)o(^ )

ちなみにこの丼の名は「ラッキーポーク丼」という有難味のあるネーミングセンスだったので、ためしに馬券を買ってみましたが無事はずれました(´;ω;`)

f:id:kumasi:20161125233235j:plain

あと、これも美味しくないのだけど、ハムっぽい何かで型どられたお馬さん。

こういう小細工の入った盛り付けは一匹の雄の無骨なハートを乙女のよう柔軟な心持にさせてくれるので楽しいですね。f:id:kumasi:20161125233259j:plain

隙があればお馬さんをぶっこんでくる東京競馬場に戦慄を感じるポスターもパシャリ。

馬を愛さざるは、ここでは人として扱われないのではないかと思う程のゴリ押しが最早心地よいとすら感じている自分が怖くなる空間です。

f:id:kumasi:20161125233410j:plain

あと、東京競馬場にはモツ煮込みのお店が何店舗かあり、「おそ松さん」の二つ名がモツ煮バカと呼ばれるほどモツ煮こみが出てくるので、おそ松さんのファンのあなたにもおすすめしたい一品であります。

今はイベントで「おう松さん」なるおそ松さんと競馬場のコラボイベントが開催されていて、若い女性が限定グッズを結構並んで買っている光景もなかなかにシュールでした。

f:id:kumasi:20161125233456j:plain

結局、ジャパンカップの話題はほとんど出せませんでしたが、もしも競馬場にお越しの際は景気づけに色々な食べ物をつまんで楽しんでいただきたいです(*^-^*)