読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

東京競馬場メガグルメフェスティバル 魂麺 魂の背脂中華そば

限定ラーメン

f:id:kumasi:20160518232017j:plain

東京競馬場のイベントで食べたラーメンも残り三つです(*'ω'*) 全部は食べられなかったのですが、ほどほどに食べられたかなと思います♪ 

今回のラーメンは魂の背油中華そばです。お腹も平成狸チックになってきたので、トッピングは無しです(^-^; それと先週食べた混ぜそばのお店と姉妹店ということもありスペシャル盛りは+500円でしたので…。ここは基本を押さえようかと思います♪

ちなみにこのお店の名前の読み方は魂麺で「こんめん」と読むそうです。エッジの利いたネーミングセンスですね! 男気溢れるネーミングと捉えるべきか、スピリチュアル的なネーミングセンスで乙女心を揺さぶっているのか測りかねる店名です。

f:id:kumasi:20160519000443j:plain

そしてネーミングと言えば競馬なのですが(強引過ぎる)強い馬はやはり名前からして強そうですよね。ディープインパクトとかドラゴンマッチョとか…。色々例を挙げると仏心マックスであるこの日記の読み手の方ですら夜叉心に変わりかねないので話をさらに逸らしますが、以前僕の職場の上司が飲み屋の女性店員さんに「好きな芸能人いる?」と聞いて「俺は小栗旬には似てないけどオグリキャップには似ているよ(^ω^)」と畳みかけていて、ふふってなりました(*'ω'*) といいますかオグリキャップという有名な馬がいたのです。

僕もその上司をどことなく馬っぽい雰囲気だと思っていましたが、馬いだけにうまいこと言うなぁ(黙れ)と思いました。 あ…どうでも良いですよね。

f:id:kumasi:20160518234036j:plain

で、ラーメンの味は背油まみれながら思いのほかアッサリして上品な味付けでした。

もっとぎとぎとかな?と思ってましたが、麺も歯切れのよい品のあるスープと相性が良く、見た目とネーミングがギトギトしていたけど、中身は万人受けするイベントととも相性の良い構成でした。これは見た目とのギャップが楽しい一杯(^◇^)

鶏と豚に魚介を合わせた醤油ラーメンというイベントのために用意された作品だけあって、考えられて作られてるんだなぁと感心しました。

ちなみに行列はかなり少なめなので並ばないで食べれる魅力もあったのですが、こういうイベントだと味もそうですけど、行列に並ぶのも楽しむ人多いのでちょっぴり知名度が弱かったかもしれませんね。

ただ、このお店は他の店舗とは一味違ったトッピングがありました! それは

f:id:kumasi:20160518234832j:plain

競馬予想です(*'ω'*)トッピング0円のプライスレスです♪ こういうイベント特化の遊び心って大好きです!

f:id:kumasi:20160518234956j:plain

結構読みやすいのです♪

f:id:kumasi:20160518235043j:plain

結果は神のみぞ知る! というか競馬ファンの方はしってますよね? まぁ、こういうラーメン以外のサービスを提供しているお店は魂麺さん以外にいたかどうか思い出せませんが、少数派なサービスですね♪ 予想が当たっていたらこのお店で食べた競馬ファンがご祝儀でスペシャル盛りを注文してくれるかもしれない未来があったと思うとちょっぴりロマンチックだなぁと思いました。

美味しくて面白かったです。ごちそうさまです( ^)o(^ )b