散歩して本読んでラーメンで幸せ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

十兵衛 十兵衛らーめん 大泉学園駅

f:id:kumasi:20160426235334j:plain

名前がなんとも強そうなラーメン屋さんです。そして僕が初めて通った行列のできる店舗でもあります。当時は近所のスーパーでも十兵衛ラーメンが名店の味をご家庭でってスタイルの商品として売っていました。

 

場所は大泉学園から結構歩きます。石神井公園駅からもかなり歩きます。三宝寺池という写真を撮ったり散歩するにはぴったりのスポットを通ってからラーメンを食べるのも優雅な一日になるかと思います('ω')と言いますか、正直交通のアクセスが悪いです(^-^;

一度は閉店して「康基」という屋号になって営業をしていましたが、数年前にまた「十兵衛」と屋号が復活しました。康基さんはお弟子さんが営業していたようです。

 

こちらのお店は十兵衛らーめんと和風らーめんの二枚建てです。

僕は豚骨魚介の十兵衛らーめんを注文です。何度も食べに来ているのですが、魚介系の和風スープよりも好みの味です♪

今はとても多くなった無化調らーめんですが、10年以上も前から十兵衛さんは作っていて、当時はその美味しさからも有名店として行列が今よりずっとありました。(2~3時間待ち)この日は夕方18時に行ったので空いてました。でも久しぶりに食べてもとても美味しいです。

具はチャーシューと、なるとにメンマと海苔。とてもシンプルです。スープは豚骨の甘味と魚介の旨じょっぱさを感じ、とても無化調とは思えないほどしっかりとした味わい。う~ん。当時無類の美味しさを誇っていただけあって今も変わらない味というのはそれだけで嬉しくなります(*^_^*)

 

ただ、昨今のらーめんが全体的に異様だなと思うほど技術や素材。工夫を重ねて美味しいお店が増えてきたせいで、当時の鮮烈な感動が薄れてしまいました。

しかしながら昔と変わらぬ美味しさに触れて世の中の動きの速さに自分自身もずいぶん遅れてしまってるなぁとちょっぴりセンチメンタルな気持ちになりました。

 

でも、個人的に十兵衛さんはつけ麺の方が美味しいので、僕も切り札みたいなものを用意できるよう努力したいと思う一日でした☆ミ

つけ麺のスープ割りは和風と豚骨が選べますが豚骨の方が個人的にお勧めです(*'ω'*)

あと、先日食べログ調べたら以前はトップ10からも圏外だったのに5位になっていました(^◇^)まぁ、食べログの順位は頻繁に変動するので味との関係も正確に評するものでなく一時のトレンドですが、十兵衛さんはランキングなんかものともしない美味しさです☆ミ