散歩して本読んでラーメンで幸せ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

ラーメン燈郎 つけめん(トッピングステーキ) 新小岩

f:id:kumasi:20160910230058j:plain

新小岩でございやす。

あまり来ることの無い土地なので、いまだに小岩と新小岩の違いが分からなくなる時もあるのですが、一燈さんという一時間待ちが当たり前のラーメン店がある街が新小岩と覚えておくようにします(*'ω'*)

 

けっして人身事故が多い駅とか縁起でもない覚え方はしないようにしなくては(;^_^A

それはそれとして新小岩駅はとても栄えていますね♪ 飲食店や商店街にパチンコ屋のネオンなどで日が落ちた時間帯に行ってもかなり明るいです。

日中ではないので、あまり散歩はしませんでいたが、この日はラーメンが目当てです。

 

ほんとうは食ベログの東京で一番高い点数を取っている一燈さんで一度は食べてみたいなぁと思い行ってみたのですが、相当混んでおりましてやめました('◇')ゞ

知らない土地で何時間も待つなんて一匹の雄のメンタルでは無理っしゅ!

まぁ、土地勘がある地元だと結構並んでいても気持ちが楽なんですけどねぇ。(言い訳)なので、一燈さんからちょっぴり駅の方に戻った場所にあるラーメン燈郎さんにお邪魔しました。

 

で、ラーメンのお味は…。ステーキが素敵(/・ω・)/☆彡 いや、つけ麺の麺もスープもすごく美味しかったですけど、それらを上回るインパクトがトッピングにありました。

f:id:kumasi:20160910230316j:plain

すんごいですよ。ステーキが麺と野菜の上に鎮座しております。

ちなみにトッピング価格300円! たぶんインパクトと楽しさと味の面から言ってもこれはトッピングおすすめしたいですね♪

結構厚みもあり、味も本格的なステーキなのでトッピングという枠からはみ出て主役を狙っている感が半端ないなぁと嬉しくなりました。

 

で、野菜は増してもらったので、お野菜の方もバッチリですし、右の方に居る本来の主役であるチャーシューさんだってとても美味しいのにステーキのせいでかなり脇役っぽいポジションながら味の方はしっかり者なので、ステーキが無くても十二分に美味しいです。

麺は毎朝打ち立ての物を使用しているということもあって麺だけでもほんとうに実は美味しいですよ☆

f:id:kumasi:20160910230426j:plain

そしてつけダレのスープ。

げんこつとモミジをたくさん使って20時間も煮込み追いガラで豚の旨みも加えて、乳化したスープが自慢のようです。

かなりクリーミーで旨みの豊かな味わいなので、麺はもちろんのこと沢山の野菜なども一緒に食べると濃厚でいてシャキシャキの食感という野菜不足の雄のポンポンに優しい味わいになります…。好きかも(*´ω`*)

 

あと、ステーキはこのつけダレに入れても美味しいのですが、シンプルにお肉だけでも美味しいので、数切れだけタレの味わいと一緒に食べました。

f:id:kumasi:20160910232940j:plain

一燈さんに比べたら行列もさほど無いのですし、夜営業の開店直後に行ったときはすぐに座れましたので、もしも新小岩に行く機会があればせひ☆彡 ご馳走様でした。