読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

春樹 和風魚介醤油ラーメンとたっぷり野菜の塩タンメン

f:id:kumasi:20161006210141j:plain

以前もご紹介した春樹さんです。

チェーン店だから近場にラーメン店が無い時など立ち寄りやすいんですよね。

今回は一人ではなく、またおとんとやってきました(^ω^)b

 

いつもソロ活動なのでたまにはおとん以外の人ともラーメン屋さんに行きたいんですけど、地元の友人は近場じゃなきゃヤダと言って新しいお店へは同行してくれませんし、合う頻度の高いカナダの友人はラーメンが嫌いなのでよほどの上機嫌じゃなければ誘えないのです(´;ω;`)

 

まぁ、おとんは誘いやすいですねぇ♪

で、ラーメンのお味は…。普通でしょうかねぇ。

ただ、つけ麺よりは良いかなと思える一品です! 細麺にサッパリとはしているけど、ちょっぴり単調な醤油味に、春樹さんの名物である厚くて硬いチャーシューにメンマと青ネギに玉子という安定性のある布陣。

 

やはりチェーン店ゆえにこの手堅い味わいは、この味が好きだと言える人には安心感がありますね。

僕は個人的に好奇心が味と同じくらい大きなウェイトを占めているので、「普通」で安定感のある一杯は一度は食べるけれど、次はまた別のメニューかなと思っちゃいます。

 

ただ、春樹さんはメニューが醤油につけ麺、塩にやとんこつなどバラエティーに富んでいるから多分またお邪魔しちゃいそうですけども( ^)o(^ )b

f:id:kumasi:20161006210213j:plain

そしてサイドメニューも豊富でいてこちらのミニチャーシュー丼はかなり良心的価格でいて、味付けも良いためラーメンに乗っているチャーシューよりも美味しいと思います。

ラーメン一杯ではお腹が満たされない人にはとても頼りになる美味しいサイドメニューですね♪

f:id:kumasi:20161006210153j:plain

そしてたっぷり野菜の塩タンメンをパシャリ! !? うちのおとんのフィンガーがバッチリ映っていたことに今さら気づいたです(゚Д゚;)

写真撮っている途中で「もういいでしょ!」と言わんばかりに指を滑り込ませるとは。

 

まぁ、親指が丼に入ってしまうような不衛生なコントにならなかっただけ良かったですけど、もう少しゆっくり写真を撮らせてもらえるとありがたいです(´◉◞౪◟◉)

 

野菜の塩タンメンのお味の方は…。しょっぱいよコレ…。という一言しか聞き出せませんでしたが、ちょっぴりしょっぱめのお野菜ラーメンのようですね(^-^;

たしかにしょっぱすぎるかなと一口もらって思いましたけど。

基本的に野菜が入っていればなんでも美味しいと言うと思っていたので以外な返答でしたが、野菜タンメンは作り手によって結構おいしさにブレが出る料理だと思うので、機会があれば自分も食べて日記に書いてみたいなと思いました。

 

ごちそうさまでした☆彡