読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

怪奇!ウン面犬をあなたは知っていますか?

ラーメン以外

f:id:kumasi:20170325043545j:plain

今回は一匹の雄の守護獣とも言える「ウン面犬」(うんめんけん)のご紹介です。

 

あまりにも前衛的なデザインから一瞬でソウルドアウトしたのか、ペガサス彗星拳を彷彿とさせる刹那の時を駆け抜けたあの名犬であるウン面犬をどうしても日記に書きたくなることってありますよね?(あなたも持っていることを前提)

 

こいつを持つことで何が起こるのかと言えば願いが叶うかもしれないというマジックアイテムですね(^◇^)b

例えるならベルセルクという作品に出てくる「ベヘリット」が近いでしょうか? ベヘリットは通称覇王の卵と言われる資質のあるものにしか手に入らないアクセサリーでググるとかなり出てきます。

数奇な運命を辿るいわくつきのアイテムと双璧をなすと言われるウン面犬を僕は数年前に秋葉原のガチャガチャで7つくらい買ったのですが、今手元にあるのはこの一匹だけです。

f:id:kumasi:20170325043552j:plain

ウン面犬を守護する原宿の猛者「ほっぺちゃん」達もが霞むその存在感たるや…!(霞んでいるのはウン面犬だけ)

仲間が霞むことを良しとしない自己犠牲をナチュラルに発揮してしまうウン面犬さんを何度綺麗にとって差し上げようとしても必ず霞むのはメインであるウン面犬の兄貴であった。

ほっぺちゃんも良い兄貴分を持ったものです! この鋭い眼光は仲間を守るためなら俺が霞むぜ! と誇らしげな風格を感じさせますね(`・ω・´)b

f:id:kumasi:20170325043601j:plain

僕の愛用するジャグリングの玉の上を軽やかに乗りこなすウン面犬の兄貴! ゴリラさんも嫉妬せざる得ないカリスマをかまします!

 

で、本題はここからなのですが、このウン面犬の秘めたるぱぅわーなのですが、数年前に父親が毎週楽しみにしている競馬で数週間連続で負けが込み頭を抱えていました。

僕としては、なんとか力になりたいという思いでそっと所持していたウン面犬を父親の手の中に握りしめさせました。

僕は「これを持っていけばいい結果がでるから…(`・ω・´)b」と力強く父親を競馬場へ送り出し、その伝説的なウン面犬のぱぅわーを僕自身の目に焼き付けるために一緒に競馬場へ行きました。

 

結果! 1レースから8レースまで怒涛のノーヒット!! かすりもせぬ現実の前に、父親も「こんなキモイ犬もどきが!!」とゴミ箱にウン面犬をスラムダンクするという罰当たりな行動に出る始末。

そしてウン面犬を捨てた後のレースはそこそこ当たったという何とも味わい深い思い出をふと思い出したので日記にしてみました(^ω^)b

 

まぁ、ギャンブルで勝ちたいなら地道に胆力を磨くか予想の正解率を高めるためのリサーチなどの努力が必要という事ですね! 

ちなみにカナダの友人に一匹プレゼントしたのですが、その友人いわく「うんこは好きだけど犬は大嫌いだから首もいで良いか?」と聞かれ、僕は「首はもがないでもらった方があげた方としては嬉しいかな?」と聞かれたことに「?」つきの回答しかできませんでした(;^_^A

 

まぁ、もしかしたらあなたの家にも何匹かいるかもしれませんし、願いが叶ったようでしたら、教えてくださいね☆彡 次はラーメン食べて来ます!