散歩して本読んでラーメンで幸せ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

ケーキが美味しい裏サブロン 肉増しつけ麺 三河島駅

f:id:kumasi:20160723224102j:plain

場所は山手線では日暮里駅と鶯谷の間くらいですかね。

ここら辺は散歩するの楽しいです♪ 

 

こちらのお店は以前はカルフォルニアフュージョンという洒落乙パゥワーの高い屋号で営業していて、一度は行きたいなぁと思っていましたが、店名が変わって裏サブロンさんになっていました。

 

ちなみになんで裏がつくのかと言いますと、表というか本職がケーキ屋さんで店名が「サブロン」というお店で裏の従業員出口にあるのが「裏サブロン」という訳です。

 

面白い営業形態ですが、二足の草鞋とは言え、本業の方のケーキ屋さんが老舗の風格を醸し出しているのでラーメンのレベルは控えめでしょう^ω^と思いきや、食べログではこの地域一帯では圧倒的な高得点による一位! 

 

二位にはラーメン好きには有名かつ美味しいお店の神名備さんや、その下には超有名店のつけ麺TETSUさんの本店がいるのでラーメン業界のエース格を抑えての一位なので期待が膨らみます。

 

で、ラーメンのお味は…。すごく甘旨いスープの美味しい一杯(^ω^) いつも日記を書く際にやたら顔文字を多用していますが、一口食べて本当に上記の顔文字と同じ表情になりました。

 

これはもともと甘党に近い僕にとってはかなり好みの味わいなので辛党の人には受けるかなぁ? という心配もありますが、今は亡き東池袋大勝軒山岸一雄さんに直々に教えてもらい、更にパティシエの技術も重ねた一杯というだけあり甘さが上品に思えました。

f:id:kumasi:20160723225532j:plain

おそらく、無化調ではないと思いますが、それでも調味料の扱い方の上手さや素材の良さの引き出し方などは子供舌の僕でも何となく分かる美味しさ。

 

チャーシューも肉増しにして良かったと思える程、スープの旨みを上手に吸った素晴らしい逸品。食べていて楽しいですね。

 

もう、おっさんですけど、小学校の給食が最高にうまい! と思えた感動が甦るようなちょっぴりノスタルジーな味付けに思えます。

 

洗練のされ方が未来に向かっているというより過去に向かった一杯というのもわかり難いかもしれませんが、懐かしさを今風にアレンジしたい素晴らしいつけ麺でした。

f:id:kumasi:20160723230029j:plain

麺も豪快です。並盛なのに結構ボリューミー! つけダレに比べたら麺多くないかしら? と思いましたが、スープの旨みが強いのでむしろスープが余る程でした。

 

そして…。ここからが一匹の雄の至福の時間。

f:id:kumasi:20160723230240j:plain

日替わりプチデーザートでございます(*´ω`) 素敵です。木苺のミルフィーユです。

僕は生クリームが大好きです。カスタードはそれほどでも無いのですが、こちらのプチデザート。カスタードクリームが堪らぬ口どけと風味の良さでした♪ ちなみにお値段200円です。

夢心地のあまり一瞬意識が朦朧として、気が付いたら…。

f:id:kumasi:20160723230716j:plain

ケーキを三つお持ち帰りしてました!(゚Д゚;) モンブランと苺モンブラン。あと紅玉タルトを買って帰りました(^◇^)b

店主もとても感じの良い人でわざわざ厨房からケーキ店の方に顔を出して挨拶してくれました。美味しいラーメンと美味しいケーキまた来たくなるお店です。

 

ちなみにケーキをアップしようと思ったのですが、帰り道ケーキとラーメン美味しさでふわふわしてたら転びました。ケーキも美しさを失ったので写メは僕用にしました。

美しさは失われても美味しさは生き続けていたので満足です♪

 

ちなみにラーメン店としての店内はとても狭くて、今まで通ったラーメン店の狭さでもダントツの一位です。

僕はお昼の2時近くに行き空いてたので、できたら、夜営業やお昼は避けていただければと思います。

それにプチデザートはお昼営業限定ですし♡

ラーメンもケーキもとても美味しかったです。ごちそうさまでした☆彡