読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

光麺 池袋本店 濃厚つけ麺全部のせ 

f:id:kumasi:20170328162057j:plain

光麺さんってご存知でしょうか? 池袋や新宿、原宿に恵比寿、それと高田馬場にもあるので食べたりお店の前を通ったこともあるかと思います。

まだ、僕が高校生だったころに、王様のブランチの特集でこのお店が紹介されていて芸能人たちがメチャクチャ美味しそうに食べていて僕お食べたいな!(^◇^)って衝動に突き動かされたお店です。

f:id:kumasi:20170328161906j:plain

奥行のある店内ですが、二階にも24席もあるお店のようですね。

一度も二階には上がったことがありませんが、誰かと食べに行く機会があれば一度は上の階も見てみたいものです。

以前食べたことがあるのは熟成光麺と言ってあらゆるトッピングが乗っている豪華でクリーミーなラーメンでとても美味しかった思い出があります。

しかも通し営業が基本スタイルなので食べやすいという魅力もありますね。

混雑している時間を回避してゆったり食べてるのも一つの魅力です。

f:id:kumasi:20170328162141j:plain

メニューも何気に豊富ですね! とんこつや醤油につけ麺に担々麺もありますね。

色々と目移りしちゃいますが、今回はつけ麺をいただくことにします。

もともとつけ麺の方が好きということもありますが、日記を書く上では麺とつけダレを別々に写メ取れるし、一緒のパターンと画像を必ず三枚使えるという魅力もあります。

f:id:kumasi:20170328161918j:plain

そして配膳されたつけ麺のお姿がこちら。

もちもちの麺の上に広げられた全部のせのトッピング達の存在感が賑やかで楽しそうな一杯です(/・ω・)/☆彡 二種類のチャーシューに半分に切られて食べやすい味玉と青ネギにメンマに海苔と彩のバランスが良い感じです。

以前はガーリックチップがあったように思えますが、個人的に無くても良いトッピングではありましたが何気に良くも悪くも一番記憶に残る奴だったのでちょっぴり寂しい気もしました(;^_^A

f:id:kumasi:20170328161935j:plain

こちらはつけダレですね。

パッと見すごく少なそうに映っていますが、それは写メを撮った一匹の雄の技量の低さということで、案外適量入っていますのでご安心を。

ごくまれに、本気でつけダレがちょびっとしか入っていないお店もありましたが、そういうお店は基本的にあまり日記に上げないですし、すでに閉店されていたりしますね。

光麺さんのつけダレは今では本当にオーソドックスなタイプの旨みの強い濃厚なタイプですね。

特に目新しさこそ感じませんが、食べるお店に悩んだり、間違いなく平均値と思しき一杯の美味しさかそれ以上を狙っている方には強くオススメの一杯でした。

個性で言ったら、熟成光麺の豚骨の方がここでしか食べられない独創性があるかと思いますね。

f:id:kumasi:20170328162013j:plain

普段利用する駅のの近くでも食べられるお店なので、今後もきっとお世話になると思います。

安定した美味しさに舌鼓が打てる深夜営業もこなす頼りがいに満ち溢れたお店なので、次は何を食べようか楽しみです。ごちそうさまでした( ^)o(^ )b