読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

中華そば 四季(閉店の可能性大) 牛肉つけ麺 西新井駅

f:id:kumasi:20161009004947j:plain

大統領選挙でトランプ氏が当選しましたね。

朝からテレビはスマホでチラチラ見てましたが、これからどういう風になるのかしら?

株とかは一切手をだしてはいないのですが、回りの空気に流されやすいのでちょっぴり不安な夜を過ごしております。

 

なので、去年に寄ったお店を思い出しながらですが、今回は西新井駅です。

 

最近ダイエットしようと思い、喉が渇いたと時にダイエットコーラを進んで飲み始めるという行動派な雄でございます。

ダイエットコーラって普通のコーラよりも美味しいですよね( ^)o(^ )b(カロリーも意志の強さもZERO)

 

西新井とは全く関係がありませんでしたね。

ちなみにこの街は僕がまだ生まれる前に父親がこの付近に住んでいたので、一応縁のある土地ではあるので、去年のお休みの日に散歩した時の事を書かせてもらいます。

 

まぁ、去年の事を書くというのはちょっぴり今現在のラーメン食べる量をちょっぴり減らすためだったりします。

 

で、ラーメンのお味は…。味が強いながらも具材の調理が日本のラーメンと違い独特の癖が美味しい素敵な一杯(*^_^*)

どうやらこの四季さんは台湾料理のお店らしく、一応中華そばとは書いてあるけれど、僕のイメージしている中華そばではなく台湾の調理技術や食材、香辛料を使っている本格派のお店でした。

 

価格も850円ほどで、トッピングされている具材の豊かさを考慮するとかなり良心的なお店だなぁという印象を持ちました。

 

麺の上には水菜と玉子に軽く炒められたしめじや中国の香辛料で独特の風味をまとった牛肉が乗っていて、つけ汁が無くても十分に美味しく食べられそうです。

 

つけ汁は日本でも一般受けするように丁寧なアレンジをした旨みの深い中華的な材料が入っていると思われる味わい。

 

何となく食べていて異国情緒を感じる美味しさだったので、海外旅行をしたとしたらこんな美味しさの料理もたべれるのかもなぁ(*´ω`*)と思いを馳せながら美味しくいただきました。

f:id:kumasi:20161009005000j:plain

帰りは西新井大使を散歩して、中の境内も見て回り、写真を一枚ほどパシャリ。

この頃はブログを書こうという発想も無かったので、写真は今に比べるとほとんどとらなかったのですが、今思うと写真ってもっと取っておけばよかったなと思うことが多いです(;^_^A

 

当時は全く共感できなかったカメラを趣味とする人の気持ちも今ではちょっぴりだけわかる気がします。

記録というよりも風景の一部を切り取って残しておけるってとても素敵だなと小学生のような感想ですが、考え方も変わってきました。

 

これからも、もう少し書いてみたい思いや景色が、携帯と言えども切り取った景色の一部から湧きたつ感情もあるかと思うので、ささやかな景色もこまめに撮っていきたいなと思う一日でした。