散歩して本読んでラーメンで幸せ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩して本読んでラーメンで幸せ

散歩したり本を読んだりしてラーメンを食べて幸せになった時のことを日記にしてます。

(辛口評価)香麺処 空 空特製醤油 人形町

f:id:kumasi:20170426110937j:plain

先日素敵な時間を過ごしたラーメンオフ会から早一週間ですが、その前日に食べたお店をご紹介させていただきます。

場所は人形町でこの街に来たのは初めてですが、なかなか趣があって素敵な場所ですね。

水天宮も近いので、お参りをした後に人形町を散歩して浅草橋まで散歩するのも良いですし、水天宮から門前仲町まで歩くのも楽しそうです。

 

僕はたまにラーメンブログを書いている人の記事を読んでいるのですが、かなりのパンチの効いたレビューを書く方が今回行くお店を手厳しく評していたので、むしろどんなものかな? と好奇心が沸き立ち人形町へ。

f:id:kumasi:20170426110954j:plain

初めて降りる駅からは若干見つけにくい場所にあった空さんですが、中に入ると僕の大好きな能書きがたっぷり♪ 一杯に賭けるこだわりや魅力などは食べる前に知っておくとより美味しく感じますからね。

鶏塩らーめんの方が先にあるので塩の方がオススメなのかもしれませんが、醤油味が好みなので今回は特製醤油をお願いします。

f:id:kumasi:20170426111003j:plain

素材はもちろん香りや出汁を取るときの温度やタイミングに器までこだわりを詰め込んだ一杯のようですね(^◇^)b 素材の産地や化学的に証明された旨みの引き出し方に和食・フレンチ・イタリアンの料理人のプライド入りらしいですが、かなり力の入ったご紹介には期待が高まりますねぇ。

f:id:kumasi:20170426111010j:plain

食材の数々を丁寧に書かれているため待ち時間に退屈することはなさそうです。

40種類以上の食材を使用したこだわりのラーメンというのが一番分かりやすいキャッチコピーかなと思いました。

若干長めの紹介文なので切り詰めれるところもありそうですが、個人的には素晴らしい能書きなので、食べる前の時間からこれから食べれる一杯の履歴書としては他店よりも僕は好印象を受けます。

 

あと、店内はとても狭いですし、店員さんとの距離も近いからこのような能書きが無いと待ち時間も若干辛いですし、携帯を常にいじっているのも性分に合わないのでいかに待ち時間を演出するかもお店の工夫の場の一つだと思います。

f:id:kumasi:20170426111057j:plain

ちなみに卓上の調味料は豊富ですし、香辛料に関するこだわりはラーメンの素材に引けを取らないもののようです。

まぁ、僕は基本的に麺よりもスープを楽しむ食べ方なのでこれらのこだわり調味料のお世話になることはないのですが、胡椒などで風味のアクセントを大切にするあなたとならこのお店のコンセプトとは波長があるかと思います。

f:id:kumasi:20170426111025j:plain

そしてやってきた一杯はこちら! 一番最初に貼ってある画像のようにふた付きの状態で提供してくれるスタイルは初めてだったので、好奇心にビリビリきましたね!

 

この丼は美濃焼の特注品とのことで、美的センス皆無の一匹の雄(おす)にはありがたみは伝わりませんでしたが、ハイセンスで器にもこだわるあなたの期待には食べる前から応えてくれる姿勢を感じちゃうのでは? 僕は器よりもこの演出が好みです♪

f:id:kumasi:20170426111033j:plain

ふたの裏側は吐血気味のニコちゃんマークが♪ 個性的ですねぇ(;´▽`A`` 

 

で、ラーメンのお味は…。ちょいと薄味気味ながらも個人的には最も好きな味わいの綺麗な出汁の採り方をされた上品な一杯! 身震いするほど好みな味わいに遠出をして食べに来て良かったと心底おもいました(^◇^)b

 

特製にはしたもののパワフルな具材という感じはなく、和食を連想するような滋味を強調した雅なスタイルですね。

 

皮つきのレンコンチップスに瑞々しい竹の子や薄味のメンマにしっとりと品のある鶏チャーシューに鶏の節など、どれも王道ラーメンではお目にかかれない個性を発揮されていて食べる楽しさが止まりません。

個人的に最も美味しかったトッピングは鶏のお団子です。

多分特製にしかつかないのかな? とは思いますが、すっごくふわふわで鶏の優しい旨味と口当たりは僕の浅めの人生の中ではトップに輝く肉団子! トッピング出来るなら次は特製じゃなくてこのお団子を多めに入れたいなと思える幸せボール。

 

あとは麺とスープの水準も高いと思えましたし、僕が40代、50代になっても食べ続けたいと思える繊細でいて体に優しめの美味しさでした( ^)o(^ )b きめ細かいオブラートのような薄い旨味を何層にも何十層にも重ねたような丁寧なスープには魅了されました。

f:id:kumasi:20170426111110j:plain

普段はご馳走様だけで出ますが、とても美味しかったことのお礼を言うと若干塩対応でしたから実は醤油よりも塩を食べて欲しいという隠されたメッセージかなと思いつつも、多分店主さんではないと思いますし、従業員の方がこの味を再現できるなら、それはそれで凄いことだと思いました。

 

ですが、先日お店のツイッターを拝見したところ今はお店を休業されているようです。

麺もスープもすべて見直ししたいためという理由のようですが、個人的に凄く美味しい! と思えたお店を見つけたのに店主さんの研究期間に入ったようです(´;ω;`) 

味の好みは人それぞれだと僕も思っていますし、せっかく出会えた個人的に理想に近い味わいの一杯が店主の探求心によって失われるという点においては非常にガッカリしたお店でもあります。

 

失礼ながら言わせていただければ、僕は素晴らしい一杯と思えたし、このお店の美味しさに心惹かれた人もいると思うのに、そんな期待を見逃して研究熱心さを発揮するのはもう少し時間をおいてからでも良いのでは? と思えた一匹の雄(おす)です。

 

お店の経営や理想の実現ってほんとうに難しいことなんだなと思えたお店であり、また自信を持って営業してほしいと思えるお店でした。

より個人的な意見を言わせてもらえば僕の老後の楽しみとしてなにとぞ復活の程を!(うるさい)

あと、とても美味しかったです。ごちそうさまでした☆彡